« April 2005 | Main | June 2005 »

May 16, 2005

ミスター高橋の功罪。

 新日本プロレス5・14東京ドーム。

 顧客(ファン)のニーズを見事にハズしたといっていいカードが並ぶこの興行は、3万5千人と新日本ドーム史上最低観客動員数を記録する。

 メインカードは紆余曲折を経て小島vs天山のIWGP戦(ダブルタイトルではなく)。試合はわりと早いタイムで天山の勝利。結果ははっきりいって読めていた。前回の敗戦で引退まで考えた(もちろんアングル)末の再戦。ここで負けるワケにはいかないだろう。

 顧客心理を理解しようとは到底思えないプロレス界に熱が冷めたのは今にはじまったワケではないが、決定的となったのはやはり元新日本プロレスレフェリー、ミスター高橋のプロレス界の暴露本だ。

Continue reading "ミスター高橋の功罪。"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 06, 2005

新日よ、PRIDEやK-1を意識する前に、もっとプロレスを大事にしてくれ。

 現在プロレス界において、30数年の歴史を誇る新日本プロレス
絶対的君主アントニオ猪木をはじめ、数多くのスターレスラーを輩出してきた。名実ともに盟主である新日が、今途方もない迷路に迷い込んでいる。

 新日本プロレスといえば、良くも悪くもカリスマ猪木の存在が不可欠だ。幾多の名勝負、異種格闘技などで一時代を築いてきた。その後も様々なレスラーにより隆盛を保ってきたが、いよいよもってその盟主の座を明け渡す時が来たのかも知れない。それも自らを作り出した猪木の手を借りるまでもなく。

Continue reading "新日よ、PRIDEやK-1を意識する前に、もっとプロレスを大事にしてくれ。"

| | Comments (4) | TrackBack (3)

« April 2005 | Main | June 2005 »