« 男・星野仙一物語。 | Main | 軍鶏。 »

January 15, 2005

遺すべき美しき自然の楽園。

 年末年始の日本人の旅行先といえば先ず思いつくのはハワイであろう。特に芸能人の正月が思い起こされる。年の瀬になると空港で芸能人を見送り、現地で待ち構える芸能リポーター。日本の風物詩といえるか。

 ホノルルではとにかく日本人が多い。右を向いても左を向いても日本人ばかりなのだ。犬も歩けばではないが、何故海外に出向いてまで日本人ばかりが集まるのだろう。確かに自然が美しいのだが、これも一種のステータスなのだろうか。

 ハワイ諸島で最初に生まれた島、カウアイ島。そこは自然が多く残された美しい島である。ホノルルと違い、日本人はわりと少ない。訪れる旅行者は比較的年配の夫婦や家族連れが多い。時折スコールもあるが、よく晴れており、快晴が続く。ハワイ特有の虹は、出現地から終着地までハッキリと見てとれる。

 西側内陸部に広がり、リトル・グランド・キャニオンと呼ばれるワイメア渓谷。野鳥やイルカなどの聖域キラウエア灯台。映画にも登場したことのある緑の楽園ナショナル・トロピカル植物公園。そのどれをとっても美しい。カウアイは泊まるというより暮らす感覚が向いているだろう。

 ただハリケーンなどの天災が度々起こり、被害も少なくない。スマトラ沖での津波災害が大きい今、モルディブをはじめとする自然が美しい楽園が災害や人災で破壊されつつある。ハワイ諸島もまた、地球に残すべき美しい楽園であるといえる。

 

|

« 男・星野仙一物語。 | Main | 軍鶏。 »

Comments

こんにちは、コメント&TBありがとうございます。

論と乃亜。さんは、カウアイ島がお好きなんですね。
アタシはハワイ島ばかりでカウアイはまだなのですが、次か次の次はカウアイにも行ってみたいなぁ。

Posted by: す☆れれ | January 16, 2005 08:17

す☆れれさんコメントありがとうございます。私もハワイ島は一日観光で行きました。とにかくスケールがでかかったのを覚えています。それにしてもよっぽどハワイ島がお好きなんですねぇ。また遊びに行きますね。

Posted by: 論と乃亜。 | January 17, 2005 21:37

トラックバック、ありがとうございます。ワイメアの友人が「カウアイ島も、いい所だから、今度は行きましょう」と言っていて、カウアイ島にも、ワイメアの地名の入った、ワイメア・キャニオンという渓谷があるので、以前から気になってました。ぜひとも、もっと日程を取って、行ってみたいです。

Posted by: George Tanapy | May 09, 2005 02:30

George Tanapy さん、コメントありがとうございました。カウアイ島はとにかく自然がキレイで良かったです。ぜひ訪れてみて下さい♪

Posted by: 論と乃亜。 | May 09, 2005 18:03

カウアイ島は、ハワイ諸島の中では一番、台風の通り道に当たることが多いそうです。ハワイ島は、7つの気候を持つ島、といわれるくらい、場所によって気候が変わりますが、ハワイ諸島という範囲だと、どうしても、台風が通りやすいところと、そうでないところが、できるのかもしれません。実際に、1992年のINIKI台風で、カウアイ島が大打撃を受け、ハワイの保険会社が1社、つぶれてしまったそうです。

台風はともかく、カウアイ島、行ってみたいです。

Posted by: George Tanapy | May 12, 2005 02:21

George Tanapy さん、コメントありがとうございます。台風の話は聞きましたが、保険会社が潰れてしまったとは!へぇ~!

Posted by: 論と乃亜。 | May 14, 2005 01:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 遺すべき美しき自然の楽園。:

« 男・星野仙一物語。 | Main | 軍鶏。 »