« 朝倉さんの講演会に行ってきたよ。 | Main | 和田さんの営業手帳を買ったよ。 »

September 11, 2009

「サブウェイ123 激突」を観たよ。

Photo_5 2人は同い年だって。

デンゼル・ワシントン×ジョン・トラボルタ主演、
映画「サブウェイ123 激突」を観ました。

突然、地下鉄ジャックの犯人(ジョン・トラボルタ)より
交渉人に駆り立てられた指令センターの職員(デンゼル・ワシントン)。

妙に彼を気に入る犯人の犯行の動機と目的は_。

70年代に公開された「サブウェイ・パニック」のリメイク版ですが、犯罪集団vs警察だった前作に対して、

本作では頭脳明晰なキレキャラ悪党と暗い過去を持つしがない中年地下鉄職員の心理戦がメインになっています。

自分の過去に職員の過去を重ね合わせ、親近感を持つ犯人。

ただのサスペンスものではないようです。

圧巻は猛烈なスピードで行き交う上下線のわずかな隙間に佇みやり過ごすシーン。

相当な風圧で巻き込まれかねない緊迫感で、息を飲みました。

それにしてもジョン・トラボルタはがらりとイメージが変わってキレキャラを見事に演じ切っていました。

奇しくも今日は9・11ですね。

ご冥福をお祈りします。

|

« 朝倉さんの講演会に行ってきたよ。 | Main | 和田さんの営業手帳を買ったよ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64888/46183372

Listed below are links to weblogs that reference 「サブウェイ123 激突」を観たよ。:

« 朝倉さんの講演会に行ってきたよ。 | Main | 和田さんの営業手帳を買ったよ。 »