« 高野さん×勝間さん対談に行ってきたよ!前編。 | Main | 高野さん×勝間さん対談に行ってきたよ!後編。 »

December 12, 2008

高野さん×勝間さん対談に行ってきたよ!中編。

Photo_2 Photo_4

ここからが本番!中編はお二人の夢について。

・高野さんの実現できた夢とは?

「若い時、日本ホテルスクールに通っていた時期(’74年頃)ですが、アメリカに行ってスケールの大きさに腰を抜かしました。僕はここで何ができるだろう!?って。」

「カリフォルニア、サンフランシスコと回ったんですが、車に乗ってても景色が全然変わらないんですね。」

「1時間も走ってると、広大な畑でセスナ機が白い粉を撒いていたんです。
私の地元の長野では、みんな背中に機械背負って撒いてたんでびっくりしましたよ。
スケール大きいなぁって。」

自分の感覚で処理できるか?
「まぁホテルマンじゃなくてもたぶんアメリカには行ってたと思います(笑)」

「日本に帰ってから、みんなに”アメリカで働きたい”って言い回ってたんです。そしたら文部省から”アメリカにできるホテルに行かないか?”って声がかかって、迷わず”ハイ!”って(笑)」

「とにかく夢を語りまくる。」

広大なアメリカにいる自分をイメージする。30cmの価値観しかないのに3mのスケールはイメージできない。

「もうね、誇大妄想に近かった(笑)」

「私は左脳0で右脳100(笑)」
「アメリカに20年いたけど、奥さんにも”あなたは本当に運とツキだけ(でここまできたの)ね”って(笑)」

お客さんに対して何ができるか。映像をイメージする。

そのためには経験が必要。本を読んで擬似体験をすること。

・夢を叶えるために続けたこと

高野「プラザホテルで働きたかったんですよ。それを紙に書いて8年間ずっと見てました。」

50になって、生きていくということを考えている。
人間深いところで生存している。
自分の力だけではできない。

生かされていることに感謝する。
仕事は自分の力だけでできたわけではない。

周りの人のおかげだということを意識する。
支えられているという思いが強くなってきた。

おかえし、与えるというのは傲慢。
つながっていきたい。

・黄金のガイドブックについて

勝間「黄金のガイドブックでは高野さんのおすすめの本を紹介していただきました。」

高野「勝間さんとかぶらないように、カーブ(変化球)でいってみたんだけど、みんなカーブばっかり(笑)」「これでパーソナリティーがわかっちゃって恥ずかしい。下着姿でみんなの前に出るみたいで(笑)」

・高野氏前著「サービスを超える瞬間」について

読者層はフレッシュマンを想定。
仕事の面白みがまだわからない人。

高野「でもこないだ中学生から”(部活の)サッカーもホテルも一緒ですね!”という感想をもらいました(笑)」

読者層をカテゴリー分けするとブランドになる。
本も同じ。
万人に受けたいと思うと軸がブレる。
経験9割、知識1割で書く。

・異文化コミュニケーションについて

高野「たとえば手をパンってたたくとね。」
①「ハイ」と女中がやってくる。
②鳥が逃げる。
③池の鯉が集まる。

「手をたたいただけでこれだけ反応や受け取り方が違うんですよね。異文化コミュニケーションにも同じことが言えると思うんです。」

勝間「高野さんはコミュニケーションのスペシャリストだと思うのですが。」

高野「いえいえ(笑)でもホテルマンは一生の勉強だと思っていますから。」「勝間さんは伝達力がすごいですよね!引き出しが多いし、言葉の粒子が細かい。」

勝間「人によって言葉を換えていますね。それもホスピタリティでしょうか(笑)」

[中編の感想]
「夢を語る」「夢を紙に書き出す」というのは成功されたみなさん共通の行動ですね。
確かにわんこも言い続けたことで周りが実現に働きかけてくれたりして、引き寄せたっていうのは実感できます。
さて明日はいよいよ感動の(!?)最終回、後編です!

|

« 高野さん×勝間さん対談に行ってきたよ!前編。 | Main | 高野さん×勝間さん対談に行ってきたよ!後編。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64888/43446392

Listed below are links to weblogs that reference 高野さん×勝間さん対談に行ってきたよ!中編。:

« 高野さん×勝間さん対談に行ってきたよ!前編。 | Main | 高野さん×勝間さん対談に行ってきたよ!後編。 »