« 新人の気持ちを知ろう! | Main | 七色いんこで芝居が好きになりました。 »

August 28, 2008

「ウーマン・イン・ブラック」を見たよ。

Photo_2  マジこわかったっす。

涼しかった日々はどこへやら、蒸し暑さが振り返す渋谷パルコにて、舞台「ウーマン・イン・ブラック」を観劇しました。

イギリスのホラー仕立ての舞台を、テレビでもおなじみの斎藤晴彦と上川隆也が演じます。

物語は、中年弁護士が若い頃に体験した恐怖を家族に告白することで、悪夢から解放されようと決意し、その手助けに若い俳優を雇うところからはじまる。

あまりの話の長さと語りの拙さに俳優はある提案をする。

若き日の弁護士を俳優が、弁護士が出会った人々を弁護士が演じるのだ。

そうして二人でその出来事を再現していくうちに、舞台にもある変化が起きようとしていた_。

物語を伝える為に演技力を求められ、戸惑いながらも次第に記憶の再現にのめり込む中年弁護士役の斎藤晴彦が、見事に多彩な役を演じ分けています。

物語を実に情景豊かに表現する若い俳優役の上川隆也。

シリアスな物語でありながら、クスッとする場面もちりばめられていました。

限られた舞台装置の中、たった二人による芝居ですが、想像力を見事に掻き立てる展開に終始引き込まれっぱなしでした。

あの館の恐怖感、事件の後日談、そして…。

最後は寒気でブルッときました。

今回座席は最後列でしたが、劇場(ハコ)が程よい大きさだったためか全体がよく見えてよかったと思います。

いつか最前列のド真ん中にて、迫真の演技やその迫力を楽しみたいものです。

|

« 新人の気持ちを知ろう! | Main | 七色いんこで芝居が好きになりました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ウーマン・イン・ブラック」を見たよ。:

« 新人の気持ちを知ろう! | Main | 七色いんこで芝居が好きになりました。 »