« Take Wanko Out To The Ball Game | Main | 和田裕美さんの講演会に行ってきたよ。 »

July 27, 2008

「はじめての課長の教科書」を読んだよ!

Photo_2

「はじめての課長の教科書」を読みました。

著者いわく、「経営者や新入社員向けはあっても、中間管理職である課長向けのビジネス本というのはなかった。」とのことですが、確かに他に比べて少なかったように思います。

欧米では経営者(雇用者)と従業員(被雇用者)の二極化が主流であり、間に中間管理職があるのは日本特有のようです(実際はわかりませんが)。

僕は課長ではありませんが、若手をリードする先輩社員として、学ぶことがいくつかありました。

僕はついつい細かいところまで指導してしまいがちなのですが、特に「エース級の人材は自立しているので、ある程度までは自由にやらせておいた方がよい。」

「部下は個々の能力に応じて成果を評価する。
その際決して「自分ならもっとうまくやれる」と発言してはいけない。

そんなことはみんなわかっているからこそ、課長は課長になれたのだから。」

自分に思いあたることが多々ありました。

課長じゃなくても、少しでも役職がある人には一読をおすすめします。

|

« Take Wanko Out To The Ball Game | Main | 和田裕美さんの講演会に行ってきたよ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64888/41989902

Listed below are links to weblogs that reference 「はじめての課長の教科書」を読んだよ!:

« Take Wanko Out To The Ball Game | Main | 和田裕美さんの講演会に行ってきたよ。 »