« 「めぐり逢い」を観たよ! | Main | 世界の祝日。 »

April 13, 2008

「どん底」を観たよ。

Photo_3

渋谷Bunkamuraのシアターコクーンにて、
マクシム・ゴーリキー原作、ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出の「どん底」を観ました。

出演は段田安則、江口洋介、荻野目慶子、緒川たまきです。

おや、ケラリーノ某はバンド有頂天のケラではありませんか。後日気が付きました。

物語はある宿に住む底辺に生きる人々の絶望と希望を描いています。
「こんな自分たちでも生きる希望があるんじゃないのか...。」
住人同士の諍いや恋を通して、とにかくこの最低の暮らしから、いつか抜け出せることを夢見て...。

昔、手塚治虫の漫画「七色いんこ」でこの「どん底」が描かれていたのを思い出して観てみたいと思ったんです。芝居も一度は観てみたかったし。

ケラ演出ということで大爆笑とまではいかなくても、
クスリとする場面が散りばめられていたり、時代背景が曖昧だったりもしてますが、第一幕のクライマックスや第二幕で住人たちが希望を抱きはじめたものの、それをくじくかのような出来事が起きたりと、なかなか面白かったです。

チケット代が高いのと、観辛い席だったのが少し残念でしたが、また機会があったらぜひ芝居を観に行きたいと思います。

|

« 「めぐり逢い」を観たよ! | Main | 世界の祝日。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「どん底」を観たよ。:

« 「めぐり逢い」を観たよ! | Main | 世界の祝日。 »