« 新型台風上陸。 | Main | 八景島に行ったよ♪ »

September 28, 2005

気分はドカベン山田。

EPSN1076 「...ゴメン。」

会話はキャッチボールとはよく言いますが、現実は相手に対し、野球でいうキャッチャーでなければなりません。

幼い頃、キャッチボールでは誰しも当然の様にピッチャーをやりたがりますが、実際それでは人間関係は一方的で成り立ちません。

相手が投げたボールをいかに真正面で受け止めるか。返球はいかに緩やかに返すか。その一球に掛かっていると思います。

実際自分ばかり話すのではなく、相手の話も聞いてあげないとストレスを与えてしまい、一緒にいることが居心地良くありません。

時には相手の話を興味深そうに聴くことも大事なのです。

暴投ばっかのへたっぴでゴメンね、みんな。

バッチこーい!!W-1GP(わんわんグランプリ)」

|

« 新型台風上陸。 | Main | 八景島に行ったよ♪ »

Comments

人と話すことは難しいことですよね。
きくのはなんとか出来ても返球も難しいし。。。
ああ、ガラスの肩が...(笑)。

Posted by: すむたれ | September 29, 2005 at 02:27

ガラスの肩のすむたれさん、話さずとも場の雰囲気を保つのも難しいですよね。
ああ、ガラスの腰が...(?)

Posted by: ロンちゃん&のんちゃん | September 29, 2005 at 02:30

こんばんは。ロビンソン札幌校の池田です。

確かに記事通りと思います。
最近の不景気からかストレスを溜めこんでいたせいで大暴投する人がいて、悲しい現実です。
一方的に話すのは良くないと思います。
常に相手の話を聞きながらコミュニケーションを取らないと、崩れる一方です。
やはりキャッチボールの大切さがわかります。

ちなみに私に「ボール」でなく、「シューマイ」を投げてください?!・・・大変失礼しました。

Posted by: 池田 洋一 | October 02, 2005 at 00:03

池田 洋一さん、コメントありがとうございます。
最近はほんとデジタルな世の中になって、人との接し方がわからない人間が増えてきたようですね。
気を付けたいものです。
では池田さんにはご希望のシウマイを...ってアレ!?わんこどもが食べちゃいましたっ^^

Posted by: ロンちゃん&のんちゃん | October 02, 2005 at 00:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64888/6107329

Listed below are links to weblogs that reference 気分はドカベン山田。:

« 新型台風上陸。 | Main | 八景島に行ったよ♪ »