March 12, 2010

赤沢温泉に行ってきたよ。

赤沢温泉に行ってきたよ。

009_2 

こんにちは、わんこぶらり温泉旅の時間です。

今回は伊東の赤沢温泉に日帰りで行ってきました。

まずは食事処和(かず)くらにて特大海老フライ御膳で腹ごしらえ。

でーっかい海老フライがおなかをパンパンに満たしてくれます。

温泉ではやはりでーっかい露天風呂が海を御前に見晴らしのいい位置にあります。

なんといってもウリはその雄大な景色。

空・海・湯が一体となり、あたかもそれらに身を同化しているかのような気分に浸れます。

ゆったり命の洗濯をした後は湘南に戻り漁師直営の店「えぼし」にて新鮮な魚で一杯。

鎌倉からだと片道3時間はゆうにかかりますが、のんびり気楽なぶらり旅となりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2010

本田直之「意思決定力」を読んだよ。

本田直之「意思決定力」を読んだよ。

レバレッジシリーズの本田直之さん著「意思決定力〜決断を仕組み化する55のルール」を読みました。

昨年秋に購入したまま積ん読になっていたのですが、引っ張り出してみると、一気に読み込んでしまいました。

終身雇用制度が崩壊し先が見えない現代において、他人(会社)に判断を委ねることなく、自分自身で意思決定する力を養うことが重要であると著者は説いています。

①クライテリア(評価基準・判断条件)をクリアにすると軸がブレずに意思決定しやすい。

職場のリーダーに求められるものとして、仕事に対して絶対に譲れないこだわりやブレない軸を持つことが必要と感じているわんこにとって、まさに重要な要素と言えます。

②トラブルは感情で受け止めるのではなく、「トラブルを抱えた人から相談を受けている」と捉え、「アドバイスをする」ように解決方法を考える。

トラブルはついつい感情的になってしまいがちですが、客観的に物事を捉えることができれば判断を見誤らずに済みますね。

③「プロコン」で主観・感情を排除する。

pros(メリット)cons(デメリット)を紙に書き出すと思考や感情が可視化でき、物事が客観的かつ明確になります。

問題を整理整頓し、クライテリアに合わせることができます。

意思決定の際つい勘や勢いに任せてしまいがちですが、きちんとした判断をするためにも欠かせない要素ですね。

どれもリーダーとして欠かせない要素ですが、とくにクライテリアは明確にして、仕事の上でもしっかりとした軸を持てるわんこになります!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 14, 2010

「ダーティハリー」を改めて観たよ。

「ダーティハリー」を改めて観たよ。

元祖アクション刑事物シリーズ「ダーティハリー」を観ました。

以前にも観たことはあるのですが、また改めて観たくなり手に取りました。

1971年米サンフランシスコ。

白昼から銀行強盗を仕出かす凶悪犯に44マグナムが火を噴く!

どんな危険で汚い仕事でも引き受ける彼(ハリー・キャラハン刑事)を人は“ダーティハリー”と呼ぶ_。

記念すべきシリーズ第一作目は無差別殺人を繰り返し、警察に挑戦する男を追います。

重傷を負いながらも犯人を突き止めるキャラハン刑事ですが、当時の法律や世相から取り逃がしてしまいます。

しかし再び悪事を企む犯人に、キャラハン刑事が法律に代わり悪を裁く!

しがらみや体裁に縛られながらも正義を貫くキャラハン刑事に哀愁が漂います。

また犯人役のアンディ・ロビンソンも鬼気迫る狂気の沙汰を体当たりで演じています。

そのあまりにも強烈な印象のため、彼はしばらくその役のイメージから抜け切れなかったそうです。

女子供が人質に捉えられても躊躇なく発砲するキャラハン刑事は間違いなくアメリカのダーティヒーローと言えるでしょう。

う〜ん、マンダム(ちがうか)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2010

「『結果を出す人』はノートに何を書いているか」を読んだよ。

「『結果を出す人』はノートに何を書いているか」を読んだよ。

美崎栄一郎さん著「『結果を出す人』はノートに何を書いているか」を読みました。

巷いろいろ溢れているノート術の本ですが、スーパーサラリーマン美崎さんは3冊のノートで仕事の効率化・生産性を上げています。

メモノートにアイディアややるべきこと(タスク)を書き留め、母艦ノートでアイディアを膨らませ、スケジュールノートで期限を管理します。

仕事(プロジェクト)を進める上で「予想・実行・結果」をノートに記録し、生産性を高めます。

わんこが気に入ったのは2つ。

①メモノートを活用し、移動しながらアイディアを出す技術。

わんこは母艦ノートにアイディアをぽつぽつと書いていましたが、メモノートを活用してどんどん企画に活かしていきたいと思います。

②読書は自己投資。
ブログで読書感想文を書くだけでなく、キーワードに落とし込み、すぐに実行できるアクションプランを立てる。

読んで満足するのではなく、必ずひとつは身につけるのが自己投資のための読書ですね。

「100円ノート“超”メモ術」、「大事なことはすべて記録しなさい」と並ぶおもしろさでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2010

わんこは解き放たれた!

0002_3 

ロン&のん「公園キターーーッ!!」

0003

のん「うっほほーい!」

0001

のん「キィーーーン!」

フリーダム!

ザッツワナニーナウ、フリーダム!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 26, 2010

「社長が変われば社員は変わる!」を読んだよ。

「社長が変われば社員も変わる!」を読んだよ。

“ホッピーミーナ”ことホッピービバレッジ代表取締役社長石渡美奈さん著「社長が変われば社員は変わる!」を読みました。

創業100年を迎え、家業であるホッピービバレッジを継いだ3代目女社長の奮闘記。

商品の持つ古臭いイメージと社内の無気力・無関心をいかに改革し年商をアップさせたか。

そこには跡取り娘の急激な改革について行けない社員達との関わりを含めた失敗や反省を通じ、

「会社を変えるにはまず社長が変わるしかない!」ことに気付いた著者のまさしく奮闘する様子が記されています。

前著「社長が変われば会社は変わる!」にもありましたが、会社や人を変えようとしてもそこには感情があり、そううまくはいきません。

まずは自分が行動し変わっていかなければ人は変わりません。

当たり前のことではありますが、わんこもようやく最近になってそのことに心から気付きました。

自分の考えを伝え、相手の話を聞き、一緒に価値を共有していく。

以前いた職場での失敗を重ねながら読み進めていくうちに、これからの自分の行動に背中をそっと押してもらった気分になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2010

「ポンペイ展」に行ってきたよ。

「ポンペイ展」に行ってきたよ。

「ポンペイ展」に行ってきたよ。 「ポンペイ展」に行ってきたよ。

横浜美術館にて「ポンペイ」展を見に行きました。

古代ローマの世界遺産が約二千年の時を経て日本に上陸。

ローマ帝国が最盛期の頃の様子を絵画や彫刻、調度品等が現代に蘇えらせます。

今回目を見張ったのが浴室・給湯システム。

ちゃんとお湯を供給したり追い焚き機能もついていたりして、かなり本格的でした。

古代ローマにもしずかちゃんはいたのだろうか…(笑)

そして二千年前の食器類の中にお菓子作りのための型が。

そんな昔からあったなんて、なんだか感心しちゃいました。

どちらかというとわんこは絵画が好きですが、調度品もなかなか興味深かったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2010

映画「ウエストサイド物語」を観たよ。

Photo_3 

六本木ヒルズTOHOシネマズにて、映画「ウエストサイド物語(ストーリー)」を観ました。

TOHOシネマズでは「午前10時の映画祭〜何度見てもすごい50本」と題して、

往年の名画を一年間に渡り、毎週一本スクリーンにて上映するという画期的な企画を実施しています(しかも千円!)。

「ウエストサイド物語」といえばミュージカルの金字塔。

スクリーンで観る冒頭の少年ギャング団の争いやダンスホールでのダンス合戦はとても迫力がありました。

最後は物悲しい歌とともに迎えるエンディングは、胸を打ちました。

終幕後、満員の観客の一部からは感動の拍手が沸き起こりました。

「ベン・ハー」や「大脱走」などスクリーンで観たい映画はたくさんありますが、上映時間の長さに(3〜4時間!)身が持つかが心配です(苦笑)。

| | Comments (105) | TrackBack (0)

April 14, 2010

「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」を読んだよ。

55_4

美月あきこさん著「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」を読みました。

元CA(キャビンアテンダント)の著者が飛行機のファーストクラスで出会った数々の真の成功者の習慣とは。

まず驚いたのはファーストクラスの料金!

わかりやすく言うと、例えばエコノミーが50万円だとすると、ファーストクラスは200万円はかかるというではないですか!

車一台買えるぐらいの料金ですね^^

さていろいろなるほどな習慣が満載でしたが、わんこが特に目を引いたのは「女性をリスペクトする理由」でした。

『女性は男性よりも弱く目立たない存在ですが、男性が気がつかないような細かい部分にまで、細やかな気配りができます。

だからファーストクラスの常連の方たちは、サービスや商品に反映できる女性の意見を積極的に活かすべきであることをわかっていらっしゃいます。

普段は目立たないけれども「縁の下の力持ち」的存在の女性の力が大きいこともご存じです。

だから、総じて女性をリスペクトしています。

女性を大切にする経営者は女性社員はもとより、誰からも信頼されることでしょう。』

わんこの職場も女性が大部分です。

今までは男女同じ様に接していましたが、もっと女性には気遣っていきたいと思います。

最近読んだ本の中でも、特に響いた項目でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2010

7歳になったよ♪

7歳になったよ♪

今日はロンちゃんの7歳のお誕生日です!

生まれる前から家族みんなでロンちゃんが来るのを待ち望んでいて、

ロンちゃんが来てからはおウチがパッと明るくなって、

みんなが毎日ニコニコ笑顔になりました。

そんなロンちゃんも今日で7歳。

今ではのん、チビ、小虎の良きお姉さんとして、家族を見守ってくれています。

この日はみんなでケーキでお祝い。

これからもみんなを癒しておくれ!

のん、チビ、小虎「おめでとう!」

ロン「ありがとう!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2010

『人生を変えたければ「休活」をしよう』を読んだよ。

『人生を変えたければ「休活」をしよう』を読んだよ。

本日発売された愛妻家大田正文さんの『人生を変えたければ「休活」をしよう』を読みました。

3年で5つの勉強会を立ち上げ、2000人以上の会員を持つ愛妻家さんの“休日の活用のすすめ”が記されています。

根底は本田直之さんの「レバレッジマネジメント術」の貢献(コントリビュージョン)や嶋ひろゆきさんの「勉強会に行こう!」に通ずるものがありますが、より身近でわかりやすい内容になっています。

しかし愛妻家さんの行動力はすごいですね。

わんこの休日は本とDVDをダラダラとみるぐらいですが。

以前わんこは勝間和代さんの出版記念セミナーの質問コーナーで、愛妻家さんと争うように挙手したことがあります(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

April 17, 2010

戯れたまえ、フェルプスくん。

「さあわんこたちよ、戯れるがよい。」

ロン「お宝を発見するのだ!」

のん「クンクン、おいしそうなモノはありません隊長!」

のん「おお!何だあれは!?」

ロン「あれはまさしく鯉のぼり!」

のん「うまそうだけど届きまへ~ん!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2010

六厘舎のつけ麺、超うまかったよ!

六厘舎のつけ麺、超うまかったよ!

東京大崎にある六厘舎本店のつけ麺を食べに行きました。

土曜の15時だというのにすでに30人もの人が並んでおり、1時間待ちとなりました。

システムとしては事前に注文を取り、カウンター12名そっくり入れ替え制にしており、表で待たされた分、席に着くとすぐに順次ラーメンが出てくる仕組みになっています。

さて待ちに待ったところで登場したのは麺があったかいつけ麺の“あつもり”!

わんこは以前某有名店暖簾分けの店でスープが最初からぬるく、冷たい麺をつける度にますますぬるくなる苦い思い出が2度もあったため、「つけ麺には温麺!」と決めているのです(苦笑)。

まず食欲をそそるのが豚骨などの動物系と煮干しなどの魚介系を合わせた超濃厚スープ。

さらに目に飛び込むのが海苔に乗せたカツオ節ベースの魚粉!

これが極太麺にからむ、まさに“言葉はいらねぇ”うまさ!

「マジうめぇ〜!」と心の中で絶叫しながら夢中で食べちゃいました(笑)

麺を食べ終えた後はスープ割りにユズを加えてフィニッシュ!

最後の一滴までおいしくいただけました。

ちなみに大盛りだと親切にもスープのおかわりもできるそうです。

「出ました!六厘舎のつけ麺、星みっつ!」(byマチャアキ)

次回はぜひ辛さがいっそう食欲をかきたたせる“辛つけ麺”や麺によくからむトッピングの“ほぐし豚”をチョイスしたいと思います。

また東京駅近辺にある支店も訪れてみたいです。

長時間外で寒さに耐えたお客に温かいお茶を出す気遣いや、気持ちの良い接客も高得点でした。

ちなみに麺はお土産もあるそうです。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

April 19, 2010

「高木こずえ写真展」を見に行ったよ。

「高木こずえ写真展」を見に行ったよ。

「高木こずえ写真展」を見に行ったよ。

新宿コニカミノルタプラザにて写真家の高木こずえさんの写真展を見に行きました。

高木さんは写真界の新人賞である木村伊兵衛賞を受賞、今最も注目されている若手だそうです。

2年前雑誌「pen」に作品が掲載、今年2月頃に朝日新聞で受賞が紹介され、ちょうど今個展が開催されていることを知り訪れてみました。

昨年同時に出版した2冊の写真集より出展された作品は静と動のコントラストがはっきりとされ、特にコラージュのような対の作品に見入ってしまいました。

高木さんの作品はフィルムで撮影、スキャンしてPCで加工してからネガを作り、暗室で現像してプリントしているそうです。

とんでもなく手間がかかりそうですが、フィルムとデジタルの融合により、彼女の世界はやはりとんでもなく広がっているのでしょう。

わんこはあまり芸術はわかりませんが、コラージュ作品には圧倒されました。

久々に一眼レフを押し入れから引っ張り出してみようかしら。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

April 22, 2010

「プレイングマネジャーの教科書」を読んだよ。

「プレイングマネジャーの教科書」を読んだよ。

田島弓子さん著「プレイングマネジャーの教科書〜結果を出すためのビジネス・コミュニケーション58の具体策」を読みました。

管理職として上司や部下の板挟みに合いながらも、チームの一員として数字も上げなければいけないプレイングマネジャー。

これからの時代プレイングマネジャーに求められるのは、強いリーダーシップよりも「ハブ型マネジャーシップ」であると著者は説いています。

複数のパソコンをつなぐネットワーク機器のハブのように、上司や部下をつなぐ役回り。

本当に優秀なプレイングマネジャーとは、「人を動かして成果を出せる人」。

そのために欠かせないのが「仕事力向上のための技術」であるコミュニケーション。

気がついた時に部下に声をかけるのではなく、業務の習慣としてコミュニケーションを仕組み化する。

具体的にはコミュニケーションのTO DOリストを作ります。

「新人のDさんが出社したら業務の進捗確認」

「上司にプロジェクトの終了報告」

「最近パフォーマンスが落ちているAくんを夕方つかまえる」

これらによって、
①自然とコミュニケーションが日々の業務に採り入れられる

②人間関係のストレスというモヤモヤをタスク処理できる
という2つの成果が上げられます。

相手が悩んでいる。
相手の意見がわからない。

職場でコミュニケーションが必要とわかっていてもなかなかできず、同僚の変化に気付けない“ライオン型マネジャー”のわんこにとって、

「コミュニケーションを仕組み化する」という発想はヒットしました。

田島さんは以前ご夫婦による共同セミナーにてお会いしたことがありますが、まさに「シマウマ型マネジャー」といった優しい印象がありました。

機会があればまたぜひお話を伺いたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2010

「パーシージャクソンとオリンポスの神々」を観たよ。

「パーシージャクソンとオリンポスの神々」を観たよ。

映画「パーシージャクソンとオリンポスの神々」を観ました。

ギリシャ神話と現代が融合した新しいファンタジーアドベンチャーの登場です。

現代アメリカにはなんと神と人間のハーフ“デミゴッド”が存在し、

彼らの親であるギリシャ神が住むオリンポス神殿はニューヨークのエンパイアステートビルの遥か上空にそびえているという。

ある日、全能の神ゼウスの最強の武器“雷撃”が盗まれ、神殿は騒然に包まれる。

一刻も早く取り戻さないと、全世界は神々の争いによって破壊し尽くされる。

犯人として真っ先に疑われたのは海の神ポセイドンの息子パーシー・ジャクソン。

彼はまだ自らの能力に目覚めぬまま、冥界の王ハデスにまで狙われ、最愛の母をさらわれてしまう。

はたして神と人間の子パーシーは追っ手のクリーチャー達の毒牙をかいくぐり、無事母を取り戻せるのか_。

ハリー・ポッターの監督が手掛けた今作は、全米でも大人気の児童文学シリーズ。

ユマ・サーマン紛するメデューサなど、CGを駆使したクリーチャーたちは、大人でも心躍ります。

とくにメデューサを倒す際、盾の代わりにiPodに姿を映したところが現代っ子らしくて楽しかったです。

かなりつっこみどころ満載ですが、お子様連れのファミリー向けの映画です。

願わくば某シリーズのように金融不安による次回作が棚上げとならなければいいのですが…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2010

「女ゴコロがわからなくてビジネスができるか!」を読んだよ。

「女ゴコロがわからなくてビジネスができるか!」を読んだよ。
カリスマ美容師宮村浩気さん著「女ゴコロがわからなくてビジネスができるか!」を読みました。

「女性スタッフは扱いにくい。」

「女性のお客様への対応がわからない。」

働く女性が増えている昨今、そんな思いを抱く男性諸君必見の一冊。

かくいうわんこも介護の職場なので、女性スタッフの割合が大きく対応は難しく感じることもあります。

「ネガティブワードをポジティブワードに変換する。」

「注意するときはなぜそうしたのか、〜why系で聞く」

「仕事を頼むときは“〜してくれると嬉しい”want系で」

受け止め方や感じ方が男性と女性ではだいぶ異なるので、こうしたやり方が望ましいと著者は説きます。

“女性をリスペクトする”と「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」にも書いてありましたが、

言葉遣いや伝え方にも気遣いが必要なんだなぁというのがよくわかりました。

とっさの時にこそ出せるようにしたいですね。

入居者のためにホームをより良くするうえで、これらを実践していきたいと思います。

ちなみに知り合いの女性にこの本を紹介したところ、著者の宮村さんをお若い頃から知っているそうで、

「ああミヤム(著者のあだ名)でしょ?確かに女性の気持ちをわかってくれるよね。」とのことでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2010

母の日だワン!

母の日だワン!
母の日だワン!
母の日だワン!

今日は母の日です。

いつも世話になってる母上さまに、わんこたちからお花のプレゼントをしました。

ロン&のん「いつもありがとう!」

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 16, 2010

「かばんはハンカチの上に置きなさい」を読んだよ。

「かばんはハンカチの上に置きなさい」を読んだよ。

プルデンシャル生命保険の営業マン川田修さん著「かばんはハンカチの上に置きなさい〜トップ営業がやっている小さなルール」を読みました。

川田さんは全国約2000人の営業マンのトップセールスとして活躍され、様々な企業で講演も行っています。

「実は新聞もビジネス本も読まない」という“伝説の営業マン”の川田さんがいかにお客様目線で結果を出し続けているのか。

川田さんが心掛けているのは本当に「相手目線でちょっとだけ違うこと」をやる。

お客様の自宅を訪れた際、白いハンカチを敷き、その上に営業カバンを置く。

外回りで様々な場所で地面に置くカバン。

言うなれば営業カバンの底は靴底と同じであり、「靴を脱がずに土足で家の中に入っていくのと同じ」と川田さんは説きます。

なるほど本当にちょっとした意識で相手を気遣えそうです。

そんな相手目線を心掛ける川田さんの言葉でも特にわんこが響いたのが、

「プライドを持つことよりも、プライドを捨てること」。

仕事に誇りを持つプライドは大事でも、過去の成功体験や上司や客に一喝されるのを恐れる“空っぽのプライド”は捨てること。

すなわち「弱い自分を認めること」が大事なのです。

わんこも職場の実地研修において、経験者も未経験者も関係なく、皆で尊重し労り合うことを学びました。

ちっぽけなプライド。

頭ではわかっていてもなかなか捨てきれないやっかいなシロモノですが、相手の目線になって捨て去ってしまいたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 22, 2010

「サイレントヒル」を観たよ。

「サイレントヒル」を観たよ。

DVD「サイレントヒル」を観ました。

愛娘の夢遊病を直す鍵になる街、サイレントヒル。

過去に起きた大火災により閉鎖、廃墟と化した街を、藁をもつかむ想いで訪れる母娘。

しかし目的地まであとわずかというところへ、謎の少女により事故を引き起こしてしまう。

気付いたときには娘は消え、一面降り掛かる灰に覆われた街と、想像を絶する異形の者の姿がそこにあった。

果たして娘を無事捜し出し、病気を治せるのか_。

大ヒットゲームをベースに、街を挙げての悪魔祓いをテーマにしたホラーサスペンス映画です。

街全体に突然響き渡る謎のサイレンを合図に、暗闇と異形が支配する裏世界に引きずり込まれるシーンは圧巻です。

ゲームにも登場したクリーチャーの生々しいグロさもさることながら、狂気に満ちた生きた人間の集団もまた恐怖を引き出しています。

ゲームの世界観はそのままに、生身の人間の皮を引き剥がしたり、心の奥底を深くえぐったりと、最後の最後まで恐さを残す映画でした。

子供は絶対トラウマを残すだろうなぁ…。

皆さん、養子はくれぐれも慎重に選びましょう(ネタバレ)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2010

「リーダーはじめてものがたり」を読んだよ。

「リーダーはじめてものがたり」を読んだよ。

プロコーチの播磨早苗さんのビジネス小説「リーダーはじめてものがたり」を読みました。

社内最年少でチーム長に任命されたキイチ。

意気揚々とチームに乗り込んだ若いチーム長を迎えたのは、メンバーの冷ややかな反応と反感だった。

勢いを削がれたキイチは、恩師であるおっさん(ただし女性)の的確過ぎる助言に、

ときには素直に実行し、ときには納得できずに失敗することで学んでいく。

「何事も最初が肝心。」「リーダーは舐められてはいけない。」

こういった考えや姿勢はチームを型にはめてメンバーを思い通りに動かそうという尊大な態度に繋がる。

「リーダーは話を聞くことで最大の承認(相手を受け入れる)をする」。

日々の挨拶+一言の積み重ねで、「あなたのことを見てますよー。」と雰囲気で伝える。

わんこもよく前の職場や過去のやり方を持ち出して、みんなのブレーキになってしまいますが、

さっそく承認をしてみたら、新しいスタッフと笑って話すことができました!

新米リーダーを自分自身に重ねて、成長物語を通してコーチングを学ぶことができるおすすめの一冊です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 08, 2010

女の生きザマを見たよ!

女の生きザマを見たよ!

コートニー・ラブ率いるホールが再結成し、新アルバム「ノーバディーズ・ドーター」を出しました。

コートニーといえばニルヴァーナのカート・コヴァーンとの“シドアンドナンシー”振りな夫婦として世を賑わし、

カートの死後に出したアルバムが大ヒットしたり、ニルヴァーナのメンバーと訴訟争いをしたりと性悪女振りを発揮してきました。

今回十数年振りに再結成したバンドにはコートニー以外のオリジナルメンバーは存在せず、元メンバーから不満の声も出ているとのことです。

さてさて相変わらずのビッチ振りを撒き散らしているコートニーですが、アルバムの完成度はかなり高いです。

♯1♯2♯6など“女のロック”全開で、酒とタバコの紫煙のけだるさが匂い立ちます。

懐かしいあまり正直ついで買いだったのですが、本命を押しのけて、堂々とわんこのヘヴィローテーション入りとなりました。

娘が大きくなりモデルをやっていると聞き、時の流れを感じました。

「あたしはここにいるよ!」

まだまだ歳を感じさせない一人の女の生き方がここに溢れているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2010

美崎栄一郎さん講演会に行ったよ。

美崎栄一郎さん講演会に行ったよ。

東京丸の内の丸善本店にて、美崎栄一郎さんの新刊出版記念講演会に行ってきました。

開演一時間前に一人ぽつんと待っていると、ipad片手にカジュアルないでたちの美崎さんが登場。

おお、さすがベストセラー作家、今話題のIT機器をさっそうと使いこなしてはるなぁとボケーっと眺めてしまいました。

さて最前列で見る美崎さんはさわやかイケメンで、こりゃあメディアもほっとかないなぁ〜なんてやはりボケーっと眺めていると、

なんと講演中に美崎さんのケータイに着信が!

「みなさんお仕事あってのものだから、電源オフにしてとは言いませんので。もちろん僕は出ませんが(笑)」と、現役サラリーマンならではの心遣いです。

著書はまだ未読ですが、講演で印象に残ったのは「自分なりのタグ(強み)を発信し、相手からのパス(チャンス)をものにする」。

サッカーで言えば中田英寿選手にパスを出せば、彼ならゴールに繋がるといった思いが周囲にはあります。

普段から仕事・趣味に限らず自分のタグをアピールしておけば、周りから情報も貰え、チャンスを活かせるようになります。

わんこのタグは何かしら?

遊び心を随所に散りばめた本著に続き、早くも次回作が控えている美崎さんから、当分目を離せそうにありません。

P.S.恥ずかしがりやさんなのか緊張からなのか、サインの時も伏し目がちの美崎さんでした(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 15, 2010

中年の星!「アイアンマン2」を観たよ。

中年の星!「アイアンマン2」を観たよ。

映画「アイアンマン2」を観ました。

ロバート・ダウニーJr.演じる主人公が開発したパワードスーツ“アイアンマン”を巡り、アメリカ政府や軍事産業界、はたまたロシアのテロリスト(?)が世界を席巻する。

中年の星(?)ロバートに加え、今回登場した“ウィップラッシュ”役のミッキー・ロークがまた哀愁漂う腹回りがよかったです。

映画「レスラー」でロートルのプロレスラーを演じて好評を得ただけに、あのモナコのレース場での電流ムチバッチンバッチンがとてつもなくカッコよかったです。

結局「オレの鳥」ってどういう意味だったんだろ?

恒例のエンドロール後の次回作示唆もアイアンマニアにはたまらないようです。

できたら次の悪役も同じぐらいのオヤジ俳優がいいな。

中年の星!「アイアンマン2」を観たよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2010

おいしいカレー屋さんを見つけたよ!

おいしいカレー屋さんを見つけたよ!
おいしいカレー屋さんを見つけたよ!

品川区西大井駅そばにあるインド・ネパール料理の店「タマンのカレー屋さん」に行ってきました。

お店を入るとすぐにご主人のタマンさんが出迎えてくれます。

フットワークも軽く親しみやすい風貌は、どことなくゲームのキャラクターかのようです(笑)

ランチはカレー+ライスorナン(食べ放題!)+サラダで690円から。

今回オーダーしたのは羊肉のマトンカレー。

野菜や大豆などメニューの種類がとても豊富ですが、中でもいちばんオーソドックスで安心できるわんこイチ押しのカレーです。

ちなみに前回食した大豆カレーは甘くてこれまたおいしかったです。

さらに辛さが5段階で選べるのも高ポイント!

今回“中辛”に挑戦してみましたが、確かに辛さはあるものの、ピザの生地のような甘みもあるナンにピッタリ合うこと請け合い!(笑)

お店の人達もいつでもニコニコ丁寧な接客と、意外に広くてきれいなお店に、ぜひまた訪れてみたいと思いました。

追伸、店内のBGMや映像はぜひ現地のものを流してほしいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 20, 2010

「セックス・アンド・ザ・シティ2」を観たよ。

「セックス・アンド・ザ・シティ2」を観たよ。
映画「セックス・アンド・ザ・シティ2」を観ました。

アメリカの人気TVシリーズの劇場版第2弾。

TVシリーズではアラフォー世代の女性4人による仕事や恋愛模様が描かれていましたが、

今回の映画ではスケールを拡大し、世界を舞台にします。

仕事も恋も結婚生活も忘れて女としての魅力を取り戻すため、今回彼女達が訪れたのは中東アブダビ。

オイルマネーの影響か超バブリーなまでに豪華なホテルを拠点に、彼女達の活躍(?)を描きます。

彼女達程の豪華さはムリとしても、仕事や恋愛に一辺倒にはならず、適度に羽根を伸ばして自分自身を取り戻すというのは、とても大事ですね。

わんこもたまにはどこかへお出かけしようかな。

それにしても恐いもの知らずのサマンサの弾けっぷりには恐れ入りました(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2010

待ちぼうけ〜。

待ちぼうけ〜。
待ちぼうけ〜。

ロン「お母ちゃんまだ帰ってこないね。」

のん「アッチョンブリケ。」

お腹空かせて

おんなし向きで

寝っ頃がってる

わんこたち。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2010

「ホッピーミーナ×美崎栄一郎さん」のトークセッションに行ったよ。

「ホッピーミーナ×美崎栄一郎さん」のトークセッションに行ったよ。
「ホッピーミーナ×美崎栄一郎さん」のトークセッションに行ったよ。
「ホッピーミーナ×美崎栄一郎さん」のトークセッションに行ったよ。
丸善丸の内本店にて、「ホッピーミーナ×美崎栄一郎さん」のトークセッションに行ってきました。

ミーナさんのたっての希望という美崎さんとのコラボで、若手社員の方達とのやりとりなど、笑いの絶えない楽しい内容となりました。

まずはミーナさんが美崎さんにあれこれ質問する形ではじまります。

中には「ノーツイート(オフレコ)で(笑)」なんてライブならではの秘話も。

著書では新卒社員の育成話が取り上げられていますが、

美崎さんの「社会人を二年間本気でやればその道のプロになれる。」

ミーナさんの「自分の選択をベストにすればいい。できることから一歩はじめればいい。」

が印象に残っています。

質問コーナーではわんこが「指導するときに心掛けていることは?」と質問してみました。

美崎さん「まず褒めて、でもここをこうするともっとよくなるよ。」

ミーナさん「相手に合わせて言葉を選ぶ。新人とベテランでは変えている。」
「相手がわかるまで、失神するぐらい言い続ける(笑)」

アソシエのコラムや著作において、事件を巻き起こされている(失礼!)シーンを拝読していつも自分に重ね合わせています。

ホッピーは社内の信頼関係がすごく築けているなぁって、文章だけでなく、直接よくわかりました。

美崎さんじゃないですが、わんこもホッピーで働いてみたいなぁ。

終了後、仲間と打ち上げでホッピーを楽しみました。

| | Comments (67) | TrackBack (0)

July 15, 2010

「世界報道写真展2010 」に行ってきたよ。

「世界報道写真展2010<br />
 」に行ってきたよ。

恵比寿にある東京都写真美術館にて、「世界報道写真展2010」に行ってきました。

毎年恒例のこの写真展では、各国のカメラマンがそれこそ世界を駆け巡り捉えた渾身のショットが溢れています。

中でもわんこが心を奪われたのが、ユージーン・リチャーズ氏による退役軍人病院での一枚。

負傷した息子をベッドから起き上がらせる母親。

彼はイラク戦争における巡回時、車内で手榴弾が爆発し、脳の40%を失ったそうです。

頭半分を無くした彼の背中と母親の愛情と哀しみ。

わんこの中で、約5600人のカメラマンによる約10万点の写真群の頂点に輝いた一枚でした。

このほかアフガニスタンやイスラエルなどの戦争の写真は、本当に現代に起きている出来事とは到底思えません。

トム・クルーズの「7月4日に生まれて」を彷彿とさせた写真展でした。

| | Comments (216) | TrackBack (0)

July 17, 2010

モレスキンブックジャーナルを買ったよ。

モレスキンブックジャーナルを買ったよ。
美崎栄一郎さんの影響で、モレスキンブックジャーナルを購入しました。

今まで本の感想(主にビジネス本の気になるポイント)は和田裕美さんの営業手帳に所々書いていたのですが、すっきり一冊のノートにまとめたいと常々思っていました。

そこへ美崎さんが著書でブックジャーナルに読んだ本のカバー(縮小)を貼り、アクション書評を書き込んでいると紹介されていました。

本を読んでいいなと思うだけでなく、「自分自身や仕事のためにどう活かすか」を目的にする。

それを行動に移す仕組みまで作り実践する。

これなら後でも読み返しやすそうです。

まだ使い慣れていないので、まずは赴くままに母艦ノートに書き込み、とくに取り入れたいポイントをブックジャーナルに書き移そうと思います。

いずれ書き込みが増えたら、またブログで紹介しますね!

読書にまたひとつ楽しみが増えそうです♪

| | Comments (55) | TrackBack (0)

July 18, 2010

松田公太さん講演会に行ってきたよ。

松田公太さん講演会に行ってきたよ。
ちょっと前ですが代々木で、参院選直前の松田公太さんのトークショーに行ってきました。

松田公太さんといえばタリーズコーヒーに惚れ込み、単身米本社に乗り込み日本に広めたベンチャースピリットの持ち主です。

今回のゲストはホリエモンということもあって、満員御礼熱気ムンムンの中、現在の政治・選挙・法律の矛盾をついた笑い溢れる内容となりました。

(美容室開業には痰ツボ設置が必須って法律ありえなくないですか!?)

特に出馬経験のあるホリエモンの話が中心となりましたが、起業家お二人の話はわれわれ社会人の立場に置き換えても通ずる点が多かったです。

「リーダーになるにはやりたいことをはっきりさせる。」

「今の選挙(仕事)は楽しくない。選挙(会社)に行きたくなる、楽しくなるようにする。」

晴れて議員に選ばれたわれらが公太さんが、日本を変えていく新たな風を吹かせてくれることでしょう!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 19, 2010

由比ヶ浜なう。

由比ヶ浜なう。
海の日にちなんで由比ヶ浜にやってきました。

けっこうな賑わいですね。

それにしても風が強い。

わんこは日に焼けるとすぐ真っ赤になります。

由比ヶ浜で肌真っ赤なひとがいたらもしかして…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2010

方向性の違いにより…。

方向性の違いにより…。
わたしたち、解散します。

来世では一緒になろうねって…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2010

おっきくなったよ。

おっきくなったよ。
おっきくなったよ。
「あたしは女王様よ!」

こぉ〜んなちっちゃかったのに、身も心(態度)もすっかり大きくなっちゃいました。

…トホホ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2010

「インビクタス〜負けざる者たち」を観たよ。

「インビクタス〜負けざる者たち」を観たよ。
クリント・イーストウッド監督作品「インビクタス〜負けざる者たち」を観ました。

黒人隔離政策アパルトヘイト撤廃を受け、実に27年間の投獄生活から脱却し南アフリカの大統領に就任したネルソン・マンデラ。

白人を赦し、黒人と共存して祖国を導こうとする大統領は、象徴として自国で開催されるラグビーワールドカップ優勝を重要視する。

弱小チームを通して、はたして南アフリカは変われるのか_。

国(チーム)を変えるには、まずはリーダーである自分が変わらなくてはならない。

政治やスポーツを通して「理想のリーダー像とは」が描かれています。

とくにぎくしゃくしていたSPの黒人と白人の混成メンバーが待機中にラグビーボールで遊んだり、

代表チームが黒人の子供達を渋々教えているうちに彼らの笑顔に心を動かされているシーンがよかったです。

大統領役のモーガン・フリーマンは、何とマンデラ本人から自身役に指名されたそうです。

「グラントリノ」「硫黄島からの手紙」など、クリント・イーストウッドは監督としても素晴らしいですね。

先日の世界報道写真展といい、アフリカ諸国の政治背景にちょっぴり関心を持ちました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2010

「ベストセラーズサミット2010 」に行ったよ。

「ベストセラーズサミット2010<br />
 」に行ったよ。

東京FMホールにて「ベストセラーズサミット2010」に行ってきました。

今年は「国民読書年」「電子書籍元年」ということで、林望さん・坂東眞理子さん・神田昌典さんによるパネルディスカッションや、子供達による絵本の朗読などが行われました。

資生堂名誉会長福原さんの基調講演での「本は心の栄養」「朝起きて顔を洗うように、毎日5分でも本を読む習慣をつける」はまさにその通り!

心に残りました。

パネルディスカッションでは話題の電子書籍について、

「電子書籍で文章に触れ、本当に心に残るものは紙の本を手元に置いておきたい」

「これからの書店はただ本を並べて売るだけでなく、良い作品を紹介していく工夫が必要になっていく」

といった興味深い意見が出ました。

わんこも本やブックカバーの手触り、ここまで読み進めたという達成感が得られて、紙の本が大好きです。

小説など物語のクライマックスでの残りわずかなページをめくる期待感!

そして書店でブックサーフィン(?)してまとめ買いするのがわくわく感とストレス解消で大好きなわんこにとって、有意義な時間となりました。

ほんと講演を聴いてて本を読みたくなりましたよ!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 27, 2010

暑いですね。

暑いですね。
暑いですね。
暑いですね。
暑いですね。
あんまり暑かったので、水浴びしてみました。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 29, 2010

「小山昇さん×ホッピーミーナ講演会」に行ってきたよ。

リーガロイヤルホテルにて、株式会社武蔵野の小山昇社長と、ホッピーミーナこと石渡美奈社長の講演会に行ってきました。

社員のほとんどが社歴の浅い、若さ溢れるホッピービバレッジ。

それまでの旧態依然とした会社の組織改革を、文字通り体当たりで実行したミーナ社長。

結果社内のコミュニケーションが格段に上がり、売上も5倍となったそうです。

そこに行き着くまでには相当の苦労があったようですが、その成果は若い社員さん達の笑顔によく表れています。

その石渡社長の師匠である小山社長。

かなり難しい話をされるのかと思いきや、冗談も交えて楽しくも充実した内容でした。

成果が出ることを社員に習慣づけるには、「動機は不純でいい。」

武蔵野では、訪問者には仕事中であっても立って挨拶をするそうです。

とても素晴らしいことですが、なかなか社員に根付かせるのは難しい。

そこで立って挨拶したら百円貰えるようにしたところ、しっかりと根付いたそうです(笑)

ものすごく不純なやり方ですが、やり続けていくうちに習慣付いてくれればいい。

毎日やり続けて自分にご褒美を上げているうちに、なりたい自分になれる。

「あ、それでいいんだな」と肩の力が抜けた気がしました。

終了後、ホッピー新卒内定者の方にリーダーに望むことを伺ったところ、「私を見ていて欲しい。」と答えて下さいました。

仕事が楽しいときでも大変なときでも、自分を見ててくれている人がいる。

それだけでがんばれますよね。

わんこも不純なリーダーめざしてがんばります(笑)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 01, 2010

皇居のそばを通りました。

皇居のそばを通りました。
大人になって初めて訪れました。

キレイなところですね。

広ーい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2010

由比ヶ浜に行って。

由比ヶ浜に行って。
真っ赤っかになっちゃった。

痛〜い(涙)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2010

「ダダ本会議」に参加したよ!

「ダダ本会議」に参加したよ!

ビジネス本の企画から販売までの流れをダダ漏れ(公開会議)する「ダダ本会議」に参加しました。

スーパーサラリーマン美崎栄一郎さんの新著を企画会議から一般に公開する珍しいこの企画。

以前から誘われていたのですが、かろうじて最終回に間に合いました。

八重洲の会議室で行われた今回は、実際に販売する書店販売員や取り次ぎ店、はたまたカバーデザイナーまで交え、リアルな装飾デザイン戦略が行われました。

デザイナーから出された数種類の案件。

一見どれも魅力的に移りますが、販売のプロフェッショナルならではの意見が飛び交います。

「売り場が飽きないカバーを」

「過去の著作と似たような印象のデザインだとみんな同じ内容に思えてしまう。」

また書店によっては回転の早い店、じっくり売っていける土壌を持った店など、販売戦略も異なります。

今回パネリストに性質の異なる書店の販売員の方達を迎え、それぞれの意見を交わしていたのが興味深かったです。

取り次ぎ店は実際の本を見て入荷を決められるが、書店は著者名とタイトル、簡単な紹介だけで入荷を判断する。

入荷した本のダンボールを開けて、「ビビビッ」とくる(売れると確信できる)こともある_。

出版点数とサイクルが過去に比べて異常に早い昨今、一冊を売るのに著者だけでなく様々な人達の情熱が込められているということがよくわかりました。

P.S.いつも本選びの参考にしているブロガーの女子勉さんにお会いできてヒデキ感激!でした。

素顔公開NGな勉子さんはとてもステキな女性でした!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2010

アンジー大活躍!「ソルト」

アンジー大活躍!「ソルト」
アンジェリーナ・ジョリー主演「ソルト」を観ました。

アメリカCIA工作員イヴリン・ソルト。

ある日、ロシアから亡命してきた男より、自分はロシアの二重スパイであることを告げられる。

身に覚えのないまま、米副大統領葬儀の日、ロシア大統領暗殺の命を持つというソルトは、その瞬間からかつての仲間達に追われてしまう。

はたして自分は何者なのか。

愛する夫は無事なのか_。

ジェームス・ボンド、ジェイソン・ボーンに次ぐ新しいスパイ像をアンジーが描きます。

ダニエル・クレイグが新たなボンドを務めると聞き、アンジーが社長に「私もやりたい」と冗談交じりに言ったのがきっかけとか(笑)。

それにしても幼少の頃より訓練を受け、任務遂行のために何十年も潜伏するなんてすごいですね。

たとえそこに自身の死が待っていようとも。

今後シリーズ化が期待される作品です。

景気が良ければ(昨今の金融情勢により頓挫するケースが多いので)。

個人的に金髪よりも黒髪のアンジーの方が好きです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2010

元祖セクシー男優!バート・レイノルズ祭り①「ロンゲストヤード」。

Photo

元祖セクシー男優バート・レイノルズ主演の
「ロンゲストヤード」を観ました。

花形プロフットボールプレイヤーから一転八百長疑惑で追放、ヒモとして堕落生活に甘んじているポール。

自暴自棄から警官と派手なカーチェイスを起こし、
刑務所にブチ込まれてしまう。

そこでは、所長を中心にフットボールに熱心な看守たちと、劣悪な環境に置かれ不満の溜まり切った囚人たちの姿があった。

何とかしてチームに力を付けさせたい所長は、ポールに囚人チームを作らせ、看守チームと対戦させるよう
命じる。

「断れば二度とシャバには出さん!」
車泥棒の罪なのに、エライ職権乱用な所長さん(笑)

渋々選手集めをはじめたポール。
しかし周りはどいつもこいつもアメフトのアの字も知らない連中ばかり。
おまけに頼みの元選手である黒人囚人たちは、
人種間の対立からか高みの見物ときている。

一向に形にならない囚人チームにここで神の声が!
「試合ならば看守を殴れる!」
この一言で荒くれの猛者どもが次々にポールのもとに集まり出す。

力自慢だけどちょっぴりおツムの弱い大男、刑務所内で人を殺し看守からも一目置かれている凶暴な男。
さらには打倒看守チームのもと黒人囚人たちも協力に乗り出す。

当然まともなフォーメーション練習ができるまでもなく、ひたすら看守をブチのめすためのタックルやラリアット(笑)の練習に熱が入る。

しかも看守たちの医療カルテを盗み出し、徹底的に相手の弱点を突く秘策までも用いる。

直前に仲間の悲劇を乗り越え、いよいよ試合に臨む
囚人チーム”ミーン・マシーン(殺人戦車)”。

さらに”矢島美容室”さながらの黒人男性囚人たちに
よるチアガールを従え、驚異的な強さで好試合を展開。

大男の殺人ラリアットで看守の首をへし折ったり(当然一発退場なのになぜか15ヤード後退のペナルティw)、パントでわざとキーマンの股間にボールを蹴り込み負傷退場させるなど、ハチャメチャな快進撃を続ける。

たまらず恥も外聞もかなぐり捨てた所長は、
ポールに八百長をねじり込む。
「できなきゃ一生刑務所暮らしだ!」
...そんなムチャな(笑)

友情と苦悩に挟まれながらも、男として試練を乗り越えるポールに、次第に囚人と看守のチームの枠を超越した熱い想いが込み上げる。

映像も3分割カットの多用、円陣を下から撮り上げる
カット(作戦はひたすら”ブチのめせ!”w)、試合終了のホイッスルが鳴り響く中でのスローモーションと、これでもか!というくらい凝ったカメラワークで熱戦を魅せてくれました。

色気とキザが売り(?)のバート・レイノルズ屈指の、
実に熱い”これぞ男の物語だ!”という映画でした。

それにしてもこの所長、最後までパネェ!www^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2010

元祖セクシー男優!バート・レイノルズ祭り②「シャーキーズマシーン」。

51j4fev88gl__ss500__2

元祖セクシー男優バート・レイノルズ主演の
「シャーキーズ・マシーン」を観ました。

麻薬取引の囮捜査の失態に、吹き溜まりのような
風紀課に転属された刑事シャーキー。

コールガールの取り締まりばかりにイヤ気が差していたある日、偶然巨大犯罪組織の暗躍を察知する。

個性豊かな仲間たちと捜査チーム
“シャーキーズ・マシーン”を結成し、男の意地で捜査に乗り出すシャーキー。

シンジケートと関係が疑われるコールガール、
ドミノを向かいのビルから連日監視するシャーキー。

連日彼女の暮らしを覗いているうちに、
次第に彼女に心を奪われていく。

物語の前半はバート・レイノルズのキザな色男の
イメージもどこへやら、淡いロマンスが綴られるものの、後半は一転バイオレンスシーンの連続で映画全体を
引き締めています。

有名な拷問シーンや緊迫した場面でのコミカルな
やりとり、銃弾をブチ込んでも死なないサイコな犯人との対決シーンと、どれも秀逸です。

「俺は死ぬのか、生きるのか?」
「お前は俺を殺せない!」

最後まで鬼気迫る狂気を見せた犯人役ヘンリー・シルヴァの演技は映画史上に残る犯人像を描き切りました。

シャーキー演じるバート・レイノルズも、ダーティー・ハリーのような完全無欠のヒーローではなく、ストーカーまがいの覗きを楽しんだり大の男が泣きわめいたりと、
カッコ悪いけど人間らしい刑事像を見せました。

またオープニングで巨大都市を撮り下しながら流れる
クルセイダース「ストリートライフ」、劇中で流れる

チェット・ベイカー「マイ・ファニー・バレンタイン」や
サラ・ヴォーン、マンハッタン・トランスファーといった
サントラも豪華です。

カッコいい人は誰一人登場しないけど、刑事たちの熱い戦いを描いた良質のアクション・サスペンスです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 24, 2010

モンゴルの草原に想いを馳せて~ノマドワーキング。

4478012962_ed_3

中谷健一さん著「どこでもオフィス仕事術」を読みました。

オフィスから飛び出し、遊牧民(ノマド)のようにいつでもどこでも仕事ができるワークスタイル「ノマドワーキング」。

環境を使い分けながら、成果を上げていくやり方が紹介されています。

ノートPCとクラウドサービス、スマートフォンさえあればカフェや公園、はたまた駅のホームなど、様々な場所での作業が可能です。

わんこもよくスタバで読書や作業などをしています。

しかし!ノートやプリントにアイディアや文章を書き留めても、それをどこにやったのか、いつまでにやるのか忘れてしまったりと、まとめきれていませんでした。

そこで!本で紹介されている「ドロップボックス」や「エヴァーノート」「ドックスキャナー」を活用すれば、アイディアやメモをデジタル化してすっきりまとめられそうです。

そうなると噂の!?i-padも欲しくなるかも知れませんね(ええかげんにせえ!笑)。

遊牧民(ノマドワーカー)になるためには、とりあえず今だに実行していないi-phoneのユーザー登録から始めたいと思います(爆)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2010

さらば鬼軍曹!山本小鉄氏死去。

1219042616_3

新日本プロレス顧問山本小鉄氏死去!

低酸素性脳症による。

68歳。

突然倒れて呼吸困難のまま逝ったらしい。

小鉄さんといえばヤマハブラザーズだけど、
わんこにとってはTV解説者のイメージ。

ちょい早口なんだよね。

20年前の第1回G1クライマックスの会場で試合前に
初めて見かけたけど、身長以上にオーラで体が大きく見えたなぁ。

それにしてもついこないだ東スポでコラムを読んだ
だけに、突然の訃報にびっくり。

ご冥福をお祈りします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2010

元祖セクシー男優!バート・レイノルズ祭り③「キャノンボール2」。

元祖セクシー男優!バート・レイノルズ祭り③「キャノンボール2」

元祖セクシー男優バート・レイノルズ主演の
「キャノンボール2」を観ました。

アメリカ大陸を無許可で縦横無尽に駆け巡る
ハチャメチャカーレース“キャノンボールラン”。

優勝賞金を巡って、警察の網を潜って、
はたまたマフィアの魔手から逃れて、最高にイカレたヤツらが繰り出す極上の娯楽ムービー。

出演者もジャッキー・チェン、シャーリー・マクレーン、
フランク・シナトラ、サミー・デイビスJr.といった超大物から、

「ロンゲストヤード」の巨人リチャード・キール、
「シャーキーズ・マシーン」のサイコキラーヘンリー・シルヴァなどのコワモテによるコミカルな演技まで、

豪華絢爛!抱腹絶倒!
全世界で大ヒットの超大作シリーズ第2弾!

・・・のハズでしたが、CGや3D全盛の今、
かなりトホホでお粗末な出来のようです。

冒頭のスピード違反車を警察が簡単に見失ったり、
日本人役のジャッキーが思いっきり広東語をしゃべってたり(欧米人にとってはどっちでもいいのかw)、
果てはレースそっちのけで大乱闘!

ドタバタのうちに優勝者が決まってしまいます。
(レースを簡単なアニメで省略とはパネェ!w)

主演のバート・レイノルズもただのいち登場人物に成り下がってるし。

ちなみに前作のDVD版はどこを探してもなく、
ツタヤにはVHS版しか置いてないので、
ビデオデッキのないわんこは観られない状態です。

これだけのために買うのも何だしね。

まぁ、80年代パーティーロックさながら、
勢いでやっちゃった的な作品といえます。

これはこれでいいのだwww。

| | Comments (6) | TrackBack (2)

September 06, 2010

「“朝4時起き”で、すべてがうまく回りだす!」を読んだよ。

51yovy98qzl__sl500_aa300__2

「“朝4時起き”で、すべてがうまく回りだす!」を読みました。

著者の池田千恵さんは勉強や仕事のコンプレックスにより、浪人生活や「勘違いOL」として周囲に迷惑を掛ける日々だったそうです。

職場で次々に舞い込む仕事の山に忙殺され、
ある日より大学受験で成功した「朝4時起き」を実践されたところ、

じっくりと考えることによって仕事の準備力や段取り力が身につき、仕事の能力がどんどん上がったそうです。

さらには趣味でお酒やチーズ、パンなど飲食の資格を取得し教室やイベントまで開くようになったそうです。

なぜ早起きして池田さんはそこまで変われたのか?

就業前の朝のひとときは誰にもジャマされない
黄金の時間

会社において、自分の仕事や役割はどんな位置に
あって、その中でどんな行動をすべきか。

また仕事だけでなく、プライベートでもああしたい
こうしたいという夢を、朝の時間で形にしてきたのです。

どうすれば「期待された自分」になれるか。

わんこも朝の時間に投資していきたいと思います。

P.S.明日開催される朝活市場対談セミナー
「池田千恵さん×美崎栄一郎さん」に参加します。

お二人のお話を伺い、職場のシフトがローテーション制なわんこでもムリなく朝活できればと思いま〜す。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 07, 2010

朝活市場に行ってきたよ。

Bitmap2010093_6

「池田千恵さん×美崎栄一郎さん 朝活市場対談セミナー」 に行ってきました。

朝から美崎さんがお店のお姉ちゃんの見せパンに
ついてアツく語ったり(人を褒めるタイミングがテーマですw)、池田さんののろけ話が出たりとものすごく楽しい時間となりました。

早起きは資格試験の勉強などつい大がかりなことを
やろうとして挫折してしまいますが、まずは自分の好きなことから、ゆる~くはじめるのがよいようです^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2010

築地朝食会に行ってきたよ。

今日は美崎栄一郎さん主催の築地朝食会に参加しました。

月一回築地でおいしいお寿司を食べながら、ゲストのビジネス著者のお話を間近で聞ける勉強会。

今回のゲストは「すぐやるシリーズ」などの著者で、
老舗国産Tシャツメーカー社長の久米信行さん。

本を書きはじめたきっかけは「最近の若者は頭でわかっていても行動が起こせない。」

「今の若い人はすぐに新しいことに目移りして続かない。」

わんこも耳が痛いところです(汗)。

「何でも反復することが大事。」という久米さん。

「例えばテニスの練習でジャストミートを3万回行えば
一流になれる」。

わんこも日々をダラダラ無為に過ごしているので、
久米さんの「すぐやるシリーズ」を読んで
「見る前に跳べ!(あれこれ考えて悩む前に行動する)」を実践したいと思います。

参加者一人ひとりにきちんと笑顔を向けてお話し下さる久米さんの優しいお人柄に、わんこカンゲキ!でした。

また美崎さんをはじめ、参加者の皆さんも意識の高い方ばかりで有意義な時間となりました。

来月の築地朝食会祭りは朝から晩まで一日中開催!

すんげぇ濃い一日となりそうです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2010

ぐだぐたですよ、雅俊さん!(笑)

ぐだぐたですよ、雅俊さん!(笑)
東京かつしかシンフォニーヒルズにて、中村雅俊のコンサートに行ってきました。

母が雅俊さん大好きで今年で3年目になります。

例年の神奈川県民ホールに比べると場所は遠いけど、コンパクトなハコでステージとの距離感も近いので、雅俊さんの表情もよく見えました。

さてさてツアー初日の雅俊さん、3曲目かっこよくスタートしたものの出だしに歌詞を忘れてやり直したり、

すべらない話がすべったまま名曲に突入したり、

ルーレットで曲決めたりと今年はなんだかぐだぐた感が増してました(笑)。

それでもステキに歳を重ねている雅俊さん、キメるところはきちんとキメてました。

お客さんもかなり年齢層高めでしたが、皆さんとてもパワフルでした。

「俺たちの旅」「恋人も濡れる街角」「ふれあい」など、名曲もステキなアレンジでかっこよかったです。

おかんも喜んでたよ!

P.S.雅俊さん、戦場のカメラマン渡部陽一さんのモノマネはちっとも似てませんでしたよ!(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (1)

September 19, 2010

夢のようなマゼランズの会@ディズニーシー。

書棚の向こうは夢の世界。

美崎栄一郎さん主催マゼランズの会@ディズニーシーに行ってきました。

ディズニーシーのセンター・オブ・ジ・アースの火山の
ふもとにひっそりとある"マゼランズ"という名のお店。

中に入るととつぜん舞踏会のような豪華で広々とした
空間が展開します。
このお店のさらに奥、ごく限られたメンバーにしか入れないという秘密の扉が...。
そこはまるで「不思議の国のアリス」の世界。

そんな素敵で特別な部屋にて、美崎栄一郎さん、
田島弓子さんを中心に食事会が行われました。

コースディナーで新しいお皿が出るたびに参加者が
席を移動するという逆・築地朝食会スタイル(笑)。

わんこはなんと田島さんのお隣の席に着けました!

田島さんといえば以前、ご主人の本田直之さんとの
夫婦コラボ講演会が記憶に新しいところ。
「めっちゃ緊張してた(笑)」とおっしゃる田島さん、ライオン型のわんこに「部下には愛情を持って接すること。」とアドバイスをくださいました。

会に参加するきっかけは2~3日前の朝4時に美崎さんがつぶやいていたのを「参加したいです!」とリツイートしたところ、快諾していただけました。

おかげさまでこんなに素敵なゲスト、会員のみなさま、そして夢のような出来事に大感動でした!
(3人でヘン顔ショットありがとうございましたwww)

P.S.一人ディズニーはめっちゃテンション上がりました!^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 24, 2010

インタビューはグダグダだったよ。@築地朝食会。

今日は築地朝食会に行ってきました。

ゲストは出版コンサルタントで
「"伝説の社員"になれ!」の土井英司さん。

未来のベストセラー作家を生み出すべくセミナーも開いていらっしゃいます。

受講生には今をときめくバカリーマン伊藤善之さんや
朝4時起きの池田千恵さんなどそうそうたるメンバーです。

「仕事はしてしすぎることはない。」

「自分は会社に対していくら稼げるのか。」

「仕事ではなく使命だと思っている。」

わんこも「介護が使命!」と意識して取り組んでいきます。

さてさて本日はテレビ収録ということでしたが、
いつも通りラフな格好で出席。

夜職場のミーティングだから慣れないスーツ姿は
恥ずかしいのだw

カメラが一通りテーブルを廻ってほっとしてたら、
ディレクターらしき方から何気に質問が。

答えているうちにカメラが回っていて、
無我夢中でしゃべってました(汗)。

鼻声だし舞い上がっちゃったしで、
話し方教室の効果ゼロだなこりゃ。

和田裕美さんごめんなさい(笑)

大阪ほんわかテレビをご覧のお茶の間のみなさ〜ん、見てみてや〜(カットされとるわな)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2010

1歳のお誕生日だよ♪

1歳のお誕生日だよ♪
今日はのんちゃんの1歳のお誕生日です。

のんちゃんがおウチに来てから、ロンちゃんはもちろん近所の人もわんこもみ〜んなニコニコ笑顔になりました♪

いつまでもずーっとおてんばでいておくれ!(笑)

のん「アッチョンブリケ。」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 30, 2010

田島弓子さん講演会@桜美林大学水曜キャリア塾。

田島弓子さん講演会@桜美林大学水曜キャリア塾

桜美林大学水曜キャリア塾、田島弓子さん講演会
「仕事が面白くなるワークライフ“アン”バランスな働き方」に行ってきました。

①適応力(どこの職場でもやっていける能力)

わんこは変に人見知りがあるので身につけたいです。

②目標ベース行動力(どんな仕事にもやる目的と理由がある=モチベーションを上げる)

わんこは波が露骨にあるので、アゲアゲでいきます!

③会社目線で考える
(“私は〜”ではなく、“この仕事は〜”を主語に考える)

ついつい自分中心で考えてしまうので反省です。

とにかく若いウチは「アドレナリンが吹き出るくらい本気で仕事にハマることで、仕事を面白くやり甲斐のあるものにする」こと!

わんこはまだまだ本気度が足りないようです!

質問コーナーでは、わんこの「職場で仕事が大変だと言う新人さん達にどうやって介護の楽しさを伝えるか」という質問に、

「本気で彼ら(新人)の立場に降り、何が大変かを観察すること!」と熱くアドバイスをいただきました。

まさしくご本人いわく「暑苦しい(笑)」体育会系の講演でした!

このほかパネリストで女性経営者の菅原智美さんの「成功した自分をイメージする!(年初に今年は良い年でした、ありがとうございました!と神棚に感謝する)」

同じくパネリストで禅・書道家の笠倉奈都さん「自分を捨て、素直にお手本通りにやってみる。」

美しくもパワフルな女性お三方に、わんこのちっぽけな悩みも吹き飛んじゃいました!

懇親会もすごく楽しかったです!

田島弓子さん、司会幹事の佐々木偉彰さん本当に
ありがとうございました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2010

日テレ取材だよ!@築地朝食会。

日テレ取材だよ!@築地朝食会。

本日は急遽開催された築地朝食会に参加しました。

日テレ「news every.」の取材要請で土曜に
美崎栄一郎さんにオファーが舞い込み、
日曜の朝にゲストが決定。
本日撮りで明日放送という慌ただしさにも関わらず、
十数名の参加者が集まりました。

本日のゲストは弁護士であり、「弁護士が書いた
究極シリーズ」のビジネス著者でもある木山泰嗣さん。

「書くのも読むのも趣味」という木山さんは税務訴訟等で多忙ながら何冊もの著書を抱え、
さらに年間500冊以上もの読書量と、実にパワフルな方でした。

シリーズ新刊「法律力」では事例を交えながら
わかりやすく法律を解説、ベストセラー「文章力」では読みやすい文章の書き方を紹介、ご自身のこだわりが随所に見られます。

わんこは昨日の晩に申し込んだためまだ未読ですが、メールの文章でさえ言葉の繰り返しがないか等何度も読み返すので「文章術」を読んでみたいと思います。

さて取材で朝活の良さについて聞かれて改めて
気がついたのは、

朝、頭がすっきりした新鮮な状態で人に会えること。

様々な職種の、いろんな個性を持った人達から刺激を受けられること。

そして朝からお寿司という非日常的な空間。

ネットや職場と家の往復だけでは到底得ることの
できないリアルな人との交流が朝活にはあります。

またわんこはいつも幹事の飲み会でグダグダに
なるので、朝活はとても充実感があります。

さらに朝活で出会った仲間と食事会をして
新たな出会いや情報を得ることができ、
人間としての幅も広がります。

今回のテレビ取材を通して、朝活に参加する目的を
再認識できました。

放送は明日6(水)17時より、同番組内にて。

はたして大阪ほんわかテレビ(今月中旬放送予定)に続き全国ネットでわんこのアホ面がお茶の間に
さらされるのか!?(笑)

美人ディレクターさんにテンション上がりっ放しの
わんこでした。

追記:しっかり(しかもちょいちょい)映ってました!
”がんばらない”の鎌田實先生の朝活の特集の中の導入部分で紹介されていました。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

October 08, 2010

たわむれ〜ん。

たわむれ〜ん。
小虎「すっかり大きくなったのう。」

のん「アッチョンブリケ。」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2010

朝から女性著者陣が華やかだよ!@築地朝食会祭り①

美崎栄一郎さん主催の築地朝食会祭りに参加しました。

豪華なお寿司と一緒に、ビジネス著者が寿司のごとく(笑)書くテーブルを回る築地朝食会。

今回はスペシャルイベントとして、第1部から第5部まで2時間ごとの入れ替え制にて、30名超のビジネス著者の方たちが登場しました。

そしてなんといっても全5部計10時間(コンプリートァイブ含めて12時間!)ずっと寿司尽くし!別名”10時間寿司耐久レース”という恐ろしい事態になるとは、この時点では知る由もなかった...(笑)。

さて朝の第1部(9時~11時)は豪華女性著者陣が登場。華やかな雰囲気でスタートです!

むらかみかずこさん「仕事がもっとうまくいく!書き添える言葉300」

416pgzxrvul__sl160_

メールや夜に書いた文章の内容が冷たくなりがちなわんこに、「相手の状態(心や体)に合わせて文章を書く。」と気配りのアドバイスをいただきました。
またおすすめの文房具やお店をいくつもご紹介下さいました。

村井瑞枝さん「図で考えるとすべてまとまる」

Book01_2

アートスクール、JPモルガンを経てレストランの戦略プロデューサーの村井さん。
「レストランは門構えやメニュー表のこだわりを見る。」と教えて下さいました。わんこも意識してみようっと♪

ウジトモコさん「売れるデザインの仕組み」

418m94khxzl__bo2204203200_pisitbs_2

アートディレクターのウジさん。
ウェブやポスターなど、すごく鮮やかな色使いが魅了します。デザインに無頓着なわんこも名刺に活かしたいなぁ。

田島弓子さん「プレイングマネージャーの教科書」

418m94khxzl__bo2204203200_pisitbs_3

われらが(!?)弓子さん、ハワイについてアツく語って下さいました。
ハワイまた行きたいなぁ。

ショーエンKさん「ぼうず丸もうけのカラクリ」

51zaoazeal__bo2204203200_pisitbstic

ペンネームといい本のカバーといい、むちゃむちゃ怪しかったのですが(失礼!)、ご本人はとても優しそうなお坊さん。
現役の住職であり税理士でもあるショーエンさん、なかなか知ることのないお寺の裏事情をおもしろおかしく話して下さいました。
わんこもお墓を将来引き継ぐので、著書を見て勉強するぞっと。

木山奏嗣さん「弁護士が書いた究極の~」シリーズ

41yhmixkbkl__sl160_

前回日テレ取材時のゲストだった木山さん。
「短い放送時間の中で言いたいことがきちんと放送されていて驚いた。」とおっしゃっていました。番組も文章も短い中できちんと言いたいことをまとめると、相手に伝わりやすいんですね!
木山さん、次回作はぜひ「弁護士が書いた究極の恋愛術」でお願いします(笑)。

別所諒さん「がんばっても成果は出ない 凡才のための超現実的サバイバル術」

41voc6ktn3l__sl160_

席の関係上、お話ができなくて残念でした。

馬場保仁さん「ゲームの教科書」

51fcjp8efl__sl160_

出ました!第1部で早くも本イチのお話が聞けた著者さんでした!
セガのゲームプロデューサーを務める馬場さん。
ファミコン世代のわんこは最近のゲーム業界事情には疎いのですが、ユーザーがどんな時間にゲームをしているのか。ケータイなどの無料ゲームとどう渡り合っていくのか。そのためにもマーケティングが欠かせないといったお話は新鮮でした。

またリーダーは相手に仕事を任せて、自分でやり方を見つけ出せるように導くといったリーダー論もアツく語って下さいました。

修斗をやっていそうなイカツイ風貌の馬場さん(失礼!)、もっともっとアツいお話が聞きたいです!!

これだけでもうおなかがいっぱいな朝食会祭り第1部。
まだまだ宴は続きます♪

| | Comments (10) | TrackBack (0)

October 13, 2010

熱き文房具の伝導士!@築地朝食会祭り②

熱き文房具の伝導士!@築地朝食会祭り②
引き続き10月10日の築地朝食会祭り感想文!

今回は特に感銘を受けたお話をアップします!

第三部に登場の土橋(つちはし)正さん「ステーショナリーハックス!」

文房具の使い易さを追い求めるあまり、分解・改造までする土橋さん。

テープを貼った超ミニ手帳や財布に挿せるペンなど自作の文房具を次々にご披露。

まるでプラモ狂四郎並み(古っ!)の情熱です(笑)。

フランクリンプランナーやモレスキンなど、高級な文房具には持っていてもなかなか敷居が高く手を付けられないわんこに、

「文房具をコントロールする。」と超画期的なアドバイスをいただきました!

さらにわんこが使う無印の単行本サイズノート×ハンズのブックカバーを見ていただき、「これはきちんとコントロールできてますね。」とお褒め下さいました!

確かに安価でいくらでも手に入るこのノートなら、雑に書き込もうがページをすっ飛ばそうが全然気になりません!

医療現場での申し送りからプライベートの思いつきまで、思い向くままに自由に書き込んでいます。

さらに記録したことを振り返ることができず情報が埋もれたままにしてしまうわんこにとって、

第5部登場の「大事なことはすべて記録しなさい!」鹿田尚樹さんの

「電車などのスキマ時間は本を読まずに記録を読み返す。」というアドバイスをいただきました。

確かに電車などのスキマ時間では本を読んでも細切れで、もっとじっくりゆっくり通しで読みたいと思っていただけに、

せっかく溜め込んだ記録を生かす超有効的なアドバイスに感銘を受けました!

さらに鹿田さんに自作ノートの紹介をしているわんこに、ハタから「これってどう使ってるの?」と話に入って下さった「結果を出している人のノート術」の美崎栄一郎さん。

何だか超豪華で夢のオールスターばりの空間でした!

これらの素晴らしいアドバイスの数々を実践し、自己成長をアップさせていきます!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 14, 2010

ガチャポン大会だよ!@築地朝食会祭り③

ガチャポン大会だよ!@築地朝食会祭り③
ガチャポン大会だよ!@築地朝食会祭り③
ガチャポン大会だよ!@築地朝食会祭り③
まだまだ続くよ築地朝食会祭り感想文!

この日のために美崎さんは面白いモノを用意されていました!

ガチャポン!

ガチャガチャなど地方により呼び方は変わりますが、キン消し世代のわんこにはこりゃまた懐かしい!

中身は豪華ストラップ!

祭りに参加されたビジネス著者の皆さんの、著書のカバーを模したかわいい逸品。

ご自身の著書のストラップを写メする「YOU MONEY」の中村さん。

わんこは「起業のルール」のストラップが当たり著者の四ツ柳さんにプレゼントしたところ、なんと著書をいただきました!

美崎さん「わらしべ長者じゃん!(笑)」

本を読んで起業しますか♪

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 15, 2010

ニャンコも誕生日だよ♪

ニャンコも誕生日だよ♪
今日はわが家のスタイナーブラザーズ、チビ&小虎の誕生日です!

もともとウチの庭にノラでうろついていたのを拾っただけなので、正確な日にちはわからないのですが、

ロンと先代のんの誕生日が共に15日だったので、じゃあということになりました(笑)

小さいときに猫アレルギーだったこともあって猫はあまり好きではなかったのですが、

猫達がオスとわかって急に親近感が湧きました(わんこは歴代メスだけだったので)。

クリクリおめめの兄・チビとやんちゃ顔の弟・小虎。

わんこたちに蹴散らされながらもたくましく成長しています♪

「いつもありがとニャ!」チビ&小虎。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 25, 2010

手帳術朝食会に行ってきたよ。

101023_104230_ed_7

帝国ホテルラウンジにて、愛妻家大田正文さん主催の「手帳術朝食会」に参加しました。

参加者一人ひとりが手帳の使い方やボールペンの使い分けをプレゼン。

ほぼ日手帳やアソシエ手帳リスティ、池田千恵さんの
朝活手帳まで、いろんなタイプの手帳が登場しました。

男性でもシールをはっていたり、コンビニで写真プリントのサービスを利用して手帳に貼るなど、秀逸で目から
なんとやらなテクが朝からてんこ盛りであります。

わんこが使ってるのは和田裕美さんの営業手帳。

実際に手帳として活用しているのはマンスリーのみで、あとは講演会や本の感想などをズラズラと書き込む
ノートとして使ってます。

紙質や書き心地が、筆圧の強いわんこにはぴったり
なのであります。

以前フランクリンプランナーのゴツいのを使っていましたが、重くてかさばるのと、「せっかくの高級手帳なんだからいっぱい書き込まなくちゃ。」と重荷になっていました。

自由に書き込める和田さんの営業手帳こそ
「文房具(手帳)をコントロールできている状態」
(by土橋正さん)です。

また、手帳に書いた目標ができていなくてもいい。
「できたことを見る。」とマサさんに言っていただいて
ほっとしました。

ただグダグダゆるゆるのわんこにとって、
アクションプランナーのような時間軸もいいなぁと思う
今日この頃。

隣の芝は青く見えますな(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

October 28, 2010

最強の交渉人!@築地朝食会。

最強の交渉人!@築地朝食会。

祭り後初めての築地朝食会に行ってきました。

ゲストは「交渉(ネゴ)の法則」松本ちあきさん。

メジャーリーガー松井秀喜選手をはじめ、アル・ゴア元米副大統領、ハリウッド映画監督等の取材交渉を行うカリスマ交渉人として紹介されています。

生活習慣も文化も違う海外において、時にはツテもコネもない中で時間制約と戦いながらも取材許可を得るためにタフな交渉(ネゴシエーション)をするちあきさん。

実際ご本人にお会いした印象は、飾らず気さくにお話して下さり、バイタリティ溢れるステキな女性でした。

「今までやってきたことを本にまとめたら、結果として交渉成功にも法則があった。」と語るちあきさん。

「女性のお誘いでもネゴが役立つ(笑)」とアドバイスをくださいました♪

次回イベントでもお会いできるので、そこらへんをもっと掘り下げて聴いてみようっと(笑)

また参加者同士のお話の中でも、話し方や自己紹介の仕方等参考になることが多く、実りある勉強会となりました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 29, 2010

Are you「ULTRAMEGA OK」?

51nhfqytgl__sl500_aa300__4

ご多分に漏れず再結成された元祖グランジバンド、
サウンドガーデンの若かりし頃のアルバム
「ULTRAMEGA OK」を購入しました。

わんこは時折、夜中にウィキペディアで過去のバンドを調べながらユーチューブでありし日の姿を懐かしみ、
ビール片手にグダグダするのが好きなのです。

たまたま Amazonで書籍を購入する際、
「そういえばまだCD売ってるのかしら?」と
検索したところ、売ってるではないですか!

正直、本一冊では送料がもったいないということも
あってついで買いしたのですが、
これがまた若い!めちゃめちゃアツい!
なんせ22年も前に出たアルバムですからねぇ~^^

サウンドガーデンといえばシアトル発祥の
グランジムーブメントの旗頭でありながらも、
なかなか時流に乗りきれず苦労人のイメージが
強いですが、むしろやっと時代が彼らに追いついた
絶頂時に「やりたいことはすべてやり尽くした。」
と解散してしまいました。

重厚なメタル音に超ハイトーンなヴォーカル、
変則的なリズムチェンジを繰り返す独特のサウンドは、
確かに慣れるまでとっつきにくいイメージもありますが、
アルバムを重ねる度に圧倒的なパワーと音楽性が
みなぎっていました。

とくに大ヒットしたアルバムSuperunknownでは
耳への馴染みやすさが増し、ラストアルバム
「Down On The Upside」では成熟した深みを
感じさせており、このままストーンズのように息の
長いバンドに成長していくのかと期待されていただけに解散は残念でなりませんでした。

バンド解散後、ヴォーカルのクリス・コーネル
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのメンバーとの
バンドを経てソロに。ドラマーもグランジの雄
パール・ジャムに籍を置いていました。

今回再び顔を合わせた彼らがどんなうねりを
見せるのかを見守っていきたいと思っています。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

October 30, 2010

草食系男子に捧ぐ名言、いただきました!

Photo_6

台風上陸迫る中、自宅でおとなしく読書しようと、
先日サイン会でお会いした石田衣良さんのエッセイ集「坂の下の湖」を読みました。

「世の中がどんなに暗くても、自分の心まで暗く
してはいけない。自分サイズの幸せをみつけて、
無理せず歩いていこう。」

先行き不透明な日本に生きる若者に送るメッセージ。

その中でもとくに目を引いたのが
「コンカツ狂詩曲(ラプソディー)」

若い男女6人による婚カツ合コンにおいて、一見
和やかにコトが進み、案外すんなりとうまくいったかに見えたが「彼らはまたこの場にやって来るでしょう。」と主催者の一言。

お互いの意思も利益も合致しており、あんなに楽しそうにしてたのになぜ?

「やはり男性の側に問題があることが多い。
きちんとメールをして、何度か冷たくされても
へこたれずに具体的にデートの提案をして動く。
だいたいの男性はそれができない。」

...その通り!(汗)わんこもまさにそれです。

こちらの勝手な想像で「あんまり興味もなさそうだし、
しつこくしたら迷惑かな?」なんて引いちゃうんです。

衣良さんに実際にお会いして伺ったところ、
”メールは三回目まで折れない”
という格言をいただきました!

奇しくも翌朝の築地朝食会でお会いした「交渉(ネゴ)の法則」の松本ちあきさんも同じことをおっしゃっていました^^

草食系男子に捧ぐ名著でありました!(笑)

| | Comments (22) | TrackBack (0)

November 05, 2010

和田語録いただきました!

Photo

リブロ池袋本店にて和田裕美さんサイン会に行ってきました。

和田さんの営業手帳購入者向けのイベント。

来年一年間使う真新しい手帳に、サインとお言葉を記していただくのです。

わんこは今年で3年目のユーザーですが、セミナーや本の感想を書き込むなど、もっぱらノートとして使い込んでいます。

以前雑誌で紹介されていた「なりたい自分になるための日々の目標」を掲げて毎日チェックしていたのですが、

「酒を控える」が毎日×でイヤになりやめてしまっていました。

「じゃあ酒を飲むにしたら?(笑)」

それじゃあ毎日〇ばっかりになっちゃいますよぅ、和田さん(笑)。

職場で新人さんが大半なため、どんどん夢を語ったり仕事に対するイメージをしてもらおうと働きかけます!と伝えたところ、

気負い過ぎずに、たまには自分もできないところを見せた方がいいよ、と

「おなかを見せる。」

と書いていただきました。

う〜ん、ぜひ和田語録に加えていただきたい!

ラストはわんこ恒例のヘンなポーズ写真。

ほんとは別の壮大なものもあったんだけど…(☆_☆)キラリ!

| | Comments (0) | TrackBack (2)

November 10, 2010

レバー味の歯磨き粉とミント味の歯磨き粉。

Photo

丸善丸の内本店にて、米作家ジェフリー・ディーヴァー
さんのトーク&サイン会に行ってきました。

リンカーンライムシリーズのスピンオフ作品第二弾
「ロードサイド・クロス」出版記念に伴う初来日とあって、早い時間から行列ができていました。

トークでは「今この場で作品作りをする」と仮定し、
ジェフさんが実際どのように構想を温め、
いくつもの綿密なプロットを立てるか等を順序立てて
話して下さいました。

中でも面白かったのが、
「レバー味の歯磨き粉とミント味の歯磨き粉」のお話。

自分がいいと思っていても、みんなが欲しいとは
思わないレバー味の歯磨き粉。

誰もが欲しいと思うミント味の歯磨き粉。

ただ自分が書きたいと思うものだけではなく、
みんなが読みたいと期待する作品を書く。

さすが知性派ライムの生みの親ならではの表現でした。

作品のアウトライン(構想)を八ヶ月かけて描くことで
あれだけ深い作品の世界観を作り出すジェフさん。

ぶ厚い著書もなんのその、ハラハラドキドキ最後まで
一気にのめり込めます。

まるで映画の世界のような作品に、さっそくどっぷりと
浸かることにします♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2010

’80年代アイドルナイトDEドゥダハッソォー!

Img_0330_2

三茶のライブハウスにて、お笑い芸人芋洗坂係長の「’80年代アイドルナイト」に行ってきました。

’80年代のアイドルといえばわんこ小学生のころ。

ベストテン世代のわんこにはドンピシャ直球ド真ん中!

オーディエンスもやっぱり高めの年齢層^^

ライブでは扮装してトシちゃんやマッチ、チェッカーズを大マジメに歌うイモさんに、やっぱり会場は爆笑の渦^^

ゲストで朗読を披露した和田裕美さんもすっかり笑いのネタにされ、腹を抱えて笑いっぱなしの2時間でした^^

よぉ~し、荻野目や明菜好きのわんこも’80年代アイドルナイトやるぞぉ~!(ただのカラオケw)

Img_03271

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2010

PLやるなら飲み代減さにゃ。〜ひみつの学校

美崎栄一郎さん主催「ひみつの学校」に参加しました。

今日のお題は「簿記の知識がなくてもできる
『パーソナルファイナンス管理術』」。

女性会計士の方を講師に、簿記のぼの字も知らない
わんこでもついていけるような、
わかりやすい内容でした。

家計簿というと切り詰めてストレス溜めたり、
貯蓄しないと将来が不安になったりと
重荷になって挫折しがちですが、

10万円の使途不明金を
とりあえず雑費として処理するぐらいのゆるさで
(先生実話だそうです^^)
まずはやってみたいと思います。

資産もへったくれもないわんこは、
まずは家計簿的なPLからつけてみようかな。

勢いで行く飲みを減らして、
純資産を増やしていかないと…(笑)

先生の同僚の会計士さん達が全員
「家計簿つけるのを挫折した」
という話がおもしろかったです^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2010

人間としての魅力溢れる女性に出会ったよ。UG第1回松本ちあきさん

20101221_2302332_2

美崎栄一郎さん主催の勉強会「UNDERGROUND」。

ボランティアスタッフとして受付を担当しました。

記念すべき第1回目のゲストは「交渉(ネゴ)の法則」の松本ちあきさん
海外でTVのフリーランスのプロデューサー/ディレクターとしてもご活躍されています。

ご著書ではメジャーリーガー松井秀喜選手との交渉の過程を柱に、交渉を成功させる法則を紹介しています。また合間合間にはハリウッドの映画監督やアル・ゴア元米副大統領などの超大物との交渉秘話なども公開され、本当に最後まで惹き込まれてしまいます。

ちあきさんご自身も非常に気持ちの良い素敵な女性でご著書同様魅力に溢れ、お話ししていてもどんどん惹き込まれてしまいます。

見返りを求めるのではなく、相手の話を聴こうと思うこと。

交渉相手が怖そうでも、その場を気分良く過ごせるようにする。

好きな言葉は「思いやり」。

ちあきさんは女性としても人間としても惚れ込んでしまいます。

また自分がいいと思って作った番組が他の人はどう思っているのか意見を聞くリアリティーチェックはとても大事だと思いました。

こわくてなかなか聞けないんですが...^^

次回1月15日の第2回でもご来場いただけるとのこと。
ぜひまたご縁をつなげていきたいと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 01, 2011

明けましておめでとなう。

P101025922_2

新年明けまして...

ロンのんチビ小虎「おめでとなーう!」

...これこれ(汗)。

さてさて昨年は新しい職場に異動したり、
和田裕美さんや美崎栄一郎さんのイベントを通して、
本当にたくさんの人と出逢いました。

ただせっかくのご縁をその場限りにせず、
この先も活かせるように。

続けていけるように。

「人と繋がる」を新年のテーマにしようと思います。

具体的に何ができるのかを考え行動していきます。

そして事前準備力。

段取りをしっかりとして後手に回るのを防ぎたいですね。

犬ブログも7年目に入り、アウトプットの場として
充実させていきます。

ロンのんチビ小虎「今年もよろしくねー!」

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 04, 2011

氏神様にお参りに行ったよ♪

P103026588_2

今日は初詣ということで、近所の氏神様に
お参りに来ましたぁ~。

P103026777_2

さぁお賽銭投げてぇ~。

ロン「何お願いしようかな?」

P103026866

のん「アッチョンブリケ。」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2011

イベント3連チャン面白かったよ♪

15日はビジネス著者さんのイベント3連発でした!

P1150014111_2

①「ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣」の
美月あきこさん

第一ホテル東京シーフォートにて、
豪華機内食をモチーフにしたランチ会。

う~ん、セレブな雰囲気と美しさに飲みキャラ爆発!?な美月さん、ステキ過ぎます(笑)
ぜひジョッキにテキーラで乾杯しましょう。
帰りは「冷凍マグロお届け~!」でお願いします^^

P1150035222

②続いて和田裕美さんの新年会!

早くも移動時間に難あり30分の遅刻。
もうみんなワインで出来上がっとる^^
わんこはこの後もあるのでひたすらウーロン茶で乾杯。

この日はめずらしく風邪を引いてマスク姿の和田さん。
ある意味貴重な(?)写真です。

P1150126333_edited1

③最後は美崎栄一郎さんのUNDERGROUNDにスタッフとして参加。

「サラリーマンのための時間術&セルフブランディング術」と題して行われた社会人の勉強会。

今回は何と70人ほどの参加者がいたのですが、
わんこが司会の大役を仰せつかったのです!

緊張するなというのがムリな話で(笑)、
「人に好かれる話し方」もへったくれも
ありませんでした。
和田さんごめんなさい!

美崎さんの横でツイート中継しながら
何とかメモできたのが

「得意なことを人に覚えてもらってなんぼ。」
会社で「あいつだったらできるだろう」と
任せてもらえるようになる。

自分の得意分野をどんどんやってみせます!

「社会人が自由に使える時間は
一日にたったの2時間。」
いかにやりたいことの優先順位をつけられるか。

夜中にビール片手にウィキってググってユーチューブで昔のバンドの映像をダラダラ観ているわんこには耳の痛い話でした。

「自分はワールドカップのベッカムだと思えば、
役員へのプレゼンは何とも思わなくなる。」
というお話を胸に、2月と3月の司会もがんばります!

この日はほかにも気になるイベントが目白押しだったのですが、大満足おなかいっぱいの一日でした^^

美月さん和田さん美崎さん
スタッフのみなさん
そして一緒に参加されたみなさん
本当にありがとうございました!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 24, 2011

極上朝食会に行ってきたよ♪

                                20110124_0713_edited1

今朝は勉強会仲間のYURI さんが主催する
極上朝食会@パークホテルに行ってきました。

冬の朝は暗くて寒くて眠い!のですが、
普段着ないいっちょうらのスーツを着て、
朝から豪勢な食事にテンションがめちゃ上がりました!

この日は和食ですな。

でっかい鮭をメインに、小鉢がた~くさん。

うん、美味^^

初参加の方が多いなか、勉強会の話、個人名刺の話、勉強会の運営の仕方など、今の自分が知りたい情報が聞けて充実とした2時間となりました。

会が終了してもまだ9時!と、
一日の残り時間がたっぷりあるのも魅力的です。

ちょうど仲間内で外資系ホテルのランチ会を
やりたいと思っていたので、良い機会となりました♪

(むう、ギャラクシーだと写真の解像度が高いので、
圧縮してアップするとかなり荒いなぁ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2011

チビ!チビ!チビ!

Dvc00382_3

我が家の長男坊、猫のチビが息を引き取りました。

最近急激にやせたなぁって思ってて、
病院に連れて行こうかと思っていた矢先でした。

原因はわからないけど、ずっと病気と闘ってたんだね。

気付いてあげられなくてごめんね。

Dvc00306

チビは祖母が庭先のノラ猫で
かわいいからと拾った猫でした。

最初性別がわからなかったのですが、
病院でオスと判明。

我が家は人間も犬もメスばっかりだったので、
急に親しみがわいてきました。

もともと猫アレルギーが小さい頃にあったのですが、
外に出さなければ大丈夫ということと、
帰宅すると意外にも犬より先に駆けつけてきて
甘えるその姿に、すっかり我が家の王子となりました。

Dvc00198_4

弟の小虎も家族に加わり、
犬2匹猫2匹仲良くにぎやかな毎日でした。

大きな瞳でゴロゴロ甘えるチビ。

Dvc00354

5歳で逝っちゃうなんて早過ぎだよ。

今までありがとう!

Dvc00333_2

ロンのん小虎「みんないつまでも一緒だよ!」

チビ「ありがとだニャー。」

追伸:庭の土に埋めてあげました。

そこは先代ロンのんが眠っています。

安らかに...。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2011

ベジ寿司おいしかったよ♪

20110214_1345
築地で70年も野菜の卸を営んでいるという
“野菜のプロ”が銀座にオープンした
野菜懐石料理「八彩(やさい)懐石 長峰」
に行ってきました。

「旬な野菜の美味しさを伝えよう」と、
ばってんナスやレンコンなど、
生野菜をネタにした寿司が味わえます。

素材の美味しさをそのまま活かすため
薄味にしているのがポイントですが、
そのシンプルさがより際立たせています。

美味しい!

野菜だけでも充分お腹がいっぱい!

わんこはとくに芽ネギがよかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 28, 2011

ワインの会にお呼ばれしたよ♪

20110227_1845_edited1

勉強会仲間でお着物女子yasukoさんのお誘いで
ココファームのワイン会に参加しました。

足利にあるワイナリーで、沖縄サミットで使われたそうです(まったくの受け売りw)。

白、赤、ロゼ。

あんまりワインは詳しくないのですが、どれも飲みやすく
わんこはとくに白が飲みやすくて気に入りました。

なんせ去年の暑い夏の夜、ビールでは飽き足らず
近所のコンビニで500円ぐらいの冷えた白ワイン
(キャップ式)を買って、歩きながらラッパ飲みしたことがあります^^

参加された方もレストラン経営者、ラーメン四天王、
自宅で火鍋パーティーを開いている方など
バラエティーに富んでお話も楽しかったです。

こういった出会いをきっかけに、
いろんな世界が拡がりそうです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 04, 2011

劇団四季「サウンド・オブ・ミュージック」を観たよ♪

Photo_060_2

今日は浜松町にて劇団四季
「サウンド・オブ・ミュージック」を観ました。

「ライオンキング」に続き劇団四季観劇第2回目は、
壮大で大掛かりのそれとは対照に、
人間味溢れる心温まる物語でした。

ストーリーはもちろん、
子供たちが実に楽しそうに歌い踊る姿は、
観ているこちらまで心がウキウキワクワクしてきました。

観客席にも小さいお子様が多数いて、
瞳をキラキラさせて見入っている姿が印象的でした。

願わくば未来の顧客になるであろう子供たちには、
無料で開放して夢や希望を育ててあげたいものです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 14, 2011

あまおうのタルトが絶品だったよ♪

1299993945350

銀座「ベリーカフェ」に行ってきました。

こちらは店内に円筒のブースがあり、
中でパティシエールさんたちが
豪華できらびやかなタルトを作っています。

写真はあまおうのタルト。
いちごの味が濃厚であま~くて
とってもおいしかったです!

このお店は雰囲気もかなりよく、
バレンタインのお返しに女子のみなさんに
タルトをホールでごちそうしようと思っていたのですが、
あいにくの震災で延期となってしまいました。

また機会をみて、企画したいと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 29, 2011

川の字で寝てみた。

1298350205689

ロン「か~わのな~がれ~にみぃ~をま~かせ~♪」

のん&小虎「ま~かせ~♪」

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 31, 2011

勉強会で学んだこと。

54_large_3

去年から始めた勉強会活動。

はじめたきっかけは美崎栄一郎さんの築地朝食会。
いろんなビジネス著者の方に会える!
というミーハー的考えが最初でした^^

そのうち文房具や手帳の勉強会、
読書会などにどんどん手をひろげてみると
いろんな人に出会うことができて本当に楽しいです。

ちょうどわんこが主催している
和田裕美さん好きの集まり
「イエローテイルの会。」が、
参加人数も増えて運営が行き届かなくなり、
半年以上活動をお休みしている頃でした。

すべてを主催者だけが取り仕切っていると、
全体を気に掛けているため
初参加者にまでなかなか気が回らなくなります。

また久し振りに遠方から参加して下さった方に
「あまりお話しできませんでしたね。」
といったメールをいただいたりと、
残念な思いをさせてしまったこともありました。

そこで他の勉強会に参加したり、
主催者の方に会の運営の仕方を伺ったりしていると、
まずファシリテーターの存在が大きいと思いました。

ファシリテーターが何人かで
細かいところを率先して引き受け、
参加者を誘導していきます。

主催者はゲストや初参加者のアテンドに
重点を置けるため、安心して彼らに任せられます。

そうすると今まで常連同士で盛り上がり、
初参加者が溶け込みにくいといった
弊害も少なくなってきます。

そういう意味でも、席の配置なんかも
考える必要がありそうです。
常連や初参加だけで固まらないように...。

またお会計も今まではさんざん飲んだ後だけに
毎回グダグダになってしまい、
スマートさにだいぶ欠けていました。

こちらはあらかじめ参加費を告知しておき、
会がはじまる前に徴収という方法で解消されました。

あとは飲むとダラダラ延々と続いてしまうので、
二次会の時間をきちんと区切るようにしたいですね。
(あ、飲み放2時間じゃ短いのと、
仕事で二次会参加からという人のために
二次会が必要なのですよ。あくまで^^)

告知の仕方も美崎さんのUNDERGROUNDで
勉強になりました。

司会を担当させていただいたとき、
いかに講師の方が話しやすいようにするか。
参加者が楽しんでもらえるようにするか。
場の雰囲気作りも重要だと学びました。

直前で念を押すリマインドメールも大事ですね。

本当はみんなmixiやっててくれると
告知もコメント返しもラクなのですが、
PCあんまり開かない人が多いので...^^

告知メールも最初はいいのですが、主催者だけでなく、
ファシリテーターにも手伝ってもらうといいですね。

特に告知後なかなか出欠の返事がないとき、
何度もメールすると参加を急かしているようだけど、
たとえば女性参加者には女性のファシリテーターに
メールしてもらうと抵抗がなさそうです。

このほかお題を決めて1分間スピーチをしたり
写真や動画をオンラインアルバムにアップしたりと
いろいろやっていますが、さらにメーリングリストや
ブログを活用していこうかと思っています。

これからも、もっともっとみんなが楽しんで、
お互い成長できるイベントを作っていきたいな。

そしていずれはお互いの子供たちも一緒に、
親子2代で楽しく繋がりたいな。

そのためにも、もっともっと勉強会を通して
いろんなことを学んでいきたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2011

桜の木が満開でキレイだよ♪

20110414_1205

「いつでもわんこたちを見守ってますよ...。」

家の近所の桜の木が満開となりました。

一年のほんの一週間しか咲かないなんて...。

いつまでもわんこたちを見守っていてほしいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2011

ステキなゲストだったよ♪@築地朝食会。

2011041522_0815

今朝は久々に美崎栄一郎さんの
築地朝食会に行ってきました。

んー、震災以来実に一ヶ月振りだぁ。

本日は取材ありきでゲストはなし。
まぁ美崎さんご自身が豪華ゲストなんだけど^^
参加者同士の交流会となりました。

参加者はほぼ常連さんでしたが、
わんこのグループでは
タロット占い師やコーチ、
スキーのインストラクターや
恋愛鑑定士(?)
とバラエティーに富んだメンバーでした。

飛び出した話題も昨今のスマホ事情や
朝食会などなど、
やはり多岐に渡り盛り上がりました。

会の後半では会場としていつも訪れている
すし鮮の女性会長が登場、参加者一人一人にご挨拶。
席に着いていろいろと話して下さいました。

「20億30億で倒産するぐらいなら、
100億ぐらいドーンと借りて倒産したいわな。」


ぜひひみつの学校に登壇して
いただきたいものです(笑)

さてさてわんこは今、美崎さんの
UNDERGROUNDで勉強会の運営の仕方を学び、
PB(パーソナルブランディング)  で
自分が何をやりたいのか仲間と自分磨きを学び、
それらを築地朝食会で
アウトプットしていくことにします。
P.S.オーストラリアのTVが「ニッポンは元気だよ~」
ということで取材に来てました^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8歳になりまちた♪

20110415_1339_edited2
今日はロンちゃんの8歳のお誕生日で~す♪
「ハッピバースデー、ロンちゃ~ん♪」

20110415_1341_edited1
ロン「ありまと~♪」

のん「ゴクッ。」

20110415_1341

ロン「全部アタシの~!」

のん「アッチョンブリケッ!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2011

人生で「なんとなくイイ気分」になるために。

20110415_2014

美崎栄一郎さん主催 
社会人のための勉強会UNDERGROUND
第6回「あなたの習慣を変えるきっかけに」へ
スタッフとして参加しました。

講師は習慣の改善するプロフェッショナル
伝ちゃんこと佐藤伝さん。
習慣を変えるきっかけとして、
7つのコンパスを伝授していただきました。

①人生は遊業(ゆぎょう)だ!
人生は修行だと思うと苦しい。
ハプニングも今日のシナリオだと受け入れる。
とにかく面白いからやってみよう♪

②ビビサク!
ビビッときたらサクッと行動しよう!
これはバカリーマン伊藤喜之さんの
「超速行動」と同じですね♪

③迷ったらやめる!
うまくいくときは迷わないもの。
結婚も同じ(笑)

④さわやかなズーズーしさ(笑)
さわやかにお願いしてみよう♪
人生で幸せに成功するコツ。

⑤いいヒト仮面をはずせ!
人間は人に迷惑を掛けたり
掛けられたりして生きていく生き物。

⑥たかがメモ、されどメモ。
伝ちゃん推奨 9マスメモの活用。

⑦お金は感謝状。
お金は人からの「ありがとう」が形を変えたもの。
お金はエネルギー。
「今月はエネルギーが足りないから補充しなくちゃ(笑)」

そしてこれらの行動習慣はすべて
「なんとなくイイ気分」になるため。
それが人生でいちばん大事と伝ちゃんは説きます。

確かに「人生を成功させる」「夢を実現させる」ために、
なかばストイックになって途中でイヤになって
続かなくなってしまいがちですが、
コレなら気負わず楽しくできそうです。

さらに彼の主催する“行動習慣ナビゲーター”の
受講者の成果も披露されました。

すごいのがF総研に出向き、
「私はこんなセミナーができます!」と売り込み、
社長クラスの受講生を前にセミナーを開いた
というエピソード。

まさに“さわやかなズーズーしさ”の実践です(笑)

う~ん、わんこもなんとなくイイ気分になるために、
勉強会やイベントで実践していきます。
とくに“さわやかなズーズーしさ”を^^

このほかにも「なんとなくイイ気分」になるために
たくさんのメソッドを笑いも交えながら
楽しく教えてくれた伝ちゃん。

いずれ彼の主催する朝食会やセミナーを
受講してみたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2011

「極上朝食会。」を主催したよ♪

20110429_0823
~極上ホテルの美味しい朝食を、
素敵な仲間と楽しんでみませんか?~

「ロンのんの極上朝食会。」
第1回 「リッツで朝食を。」
@リッツカールトン東京 六本木ミッドタウン

勉強会仲間のYURIさんのお誘いで、
リッツカールトン東京で「ロンのんの極上朝食会。」を
主催しました。

リッツカールトンやペニンシュラなど都内一流ホテルの
豪華な場所での食事会に憧れていて、
YURIさんの「極上朝食会」に参加したところ、
「主催をやってみない?」とお誘いがありました。

ちょうど和田さん仲間と美崎さん仲間の
コラボをやってみたかったんですよねぇ。
すごく良いタイミングだったので即OKし、
まずは仲間に声を掛けました。
(知らないヒトばかりだと緊張するし、
ドタキャンもイヤなので。)

初参加者はナシにして和田裕美さん仲間から3名、
マイミクさんから2名お誘いしたところでYURIさんより、
「初参加の知らない人を入れてやりましょう」と
アドバイスが。

うん、確かに仲間内だけじゃいつまでたっても
ラクなままだし、あえて自分を知らない人を入れて
いかに楽しんでもらえるかを学んだ方がいいですよね♪

というわけでいってきました
リッツカールトン東京@六本木ミッドタウン。
いやぁリッツ、立派です。
思わず韻を踏んじゃうほど
豪華な雰囲気と行き届いたサービス。

朝食もタマゴ料理(わんこはオムレツ♪)に
チーズパウダーがかかっており、
より食欲をそそります!^^

そしてステキな仲間との楽しいおしゃべり。
中国のお話(参加者に中国の方がいて、
第1回からワールドワイド!w)やマラソン、美容、
お酒などなど、とにかく話題が尽きず
本当に有意義な時間を過ごせました。

会の時間を過ぎても場所を移動して
さらにおしゃべりの続き。
朝食会から派生して「中華の会をやりましょう♪」
といった拡がりも出来たところでお開きに。
それでもまだまだ午後たっぷりと時間は残っています。

ふだん仕事がシフト制で休みも
勤務開始時間もバラバラなので、
どうしても土日に休みを取って
開催することになりますが、
YURIさん主催の朝出勤前とは違った
時間の使い方ができたのでよかったと思います。

すでにいくつか日程と開催場所が内定し、
お誘いしたい方もたくさんいらっしゃいます。
また初参加枠の方との新たな出会いもわくわくです。

管理人のかずさん、主催のYURIさん、
そして今回参加して下さったみなさん、
リッツのみなさんも本当にありがとうございました!

20110429_0922

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 04, 2011

「昼メシは座って食べるな!」を読んだよ。

O0300030011186285660

元野村証券の伝説の証券マン市村洋文さん
「昼メシは座って食べるな!」を読みました。
「のんびり座って昼メシを食べている時間があるなら、
一人でも多くお客さんを回れ。
9時から5時まではプレー時間。
俺たちはピッチの上で戦っている真っ最中なんだぞ!」
新入社当初、営業成績トップから言われた言葉に、
著者は朝6時に出社し、一日を三回転させて
モーレツに働いたと言います。
毎日200件の飛び込みと40枚の名刺集めが
新人のノルマという日本一過酷といわれた
野村証券に入社し、数々の営業記録を
打ち立てた著者の、ありえない成果を上げるための
「働き方」と「考え方」が紹介されています。
その中でもわんこが特に響いたのが
「お金持ちではなく、
一生ものの人間関係が続く“人持ち”になれ!」
人脈は自分という人間を磨かなければ蓄積できない。
長い年月を掛けて築かれた関係は生涯の財産になる。
直接関係が無くなっても人間関係を大切にする。
職場や人生はもちろん、
イベント主催者としても大事にしたいお言葉。
いろんなイベントを主催してると、
わざわざ時間を割いて決して安くはない会費を
払って参加してくれている人達に、
自分はもっともっと何ができるだろうって思います。
参加費以上の価値を提供したいなぁって
最近ずっと考えてます。
中には毎回のように参加してくれる人もいて
本当に頭が下がる思いなのです。
そこで本書で紹介されている年賀状ではないですが、
「人と人との関係を切らずに長く続ける手段」
として、まずは勉強会仲間を中心に、
メールで近況報告を送りたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 18, 2011

「田島弓子さん読書会。」大成功だったよ♪

47801211

5月14日(土)東京八重洲にて、
第1回「田島弓子さん読書会。」を開きました。

イベントのきっかけは、
まず編集者の方がツイッター上で
田島さんの著書のキャンペーンをツイートしていて、
それを見て「読書会やろうよ♪」とリツイートしたところ、
僕の勉強会仲間の友人が「よろしく!w」
そしたらあれよあれよと参加希望が増えて
開催実現に至りました(笑)

ちょうど僕らの仲間って、
みんな後輩を指導する立場がほとんどで、
田島弓子さんの本の対象にぴったりなんです。

以前より職場での体験や
田島さんの本を読んでこうしたいと思ったなどなど、
みんなでシェアできたらいいなと思っていたので
開催することになりました。

参加者は8名+ゲストに編集の和田さん。
八重洲の会議室を借りて和やかにはじまりました。

課題図書は「プレイングマネジャーの教科書」
事前に読んで気になったメソッドや職場での体験を
1人7~8分でスピーチし、2~3のやりとりがあって
次の人にバトンタッチします。

あれ、席がちょうど男性と女性に分かれてまるで
フィーリングカップル5vs5」みたい!w

前半女性陣、後半男性陣がスピーチとなりました。

僕が気になったのは
P104「コミュニケーションTO DOリストを作る」。
・朝9時にC課長に電話する
・(新人の)Dさんが出社したら業務の進捗確認
・Bさんに何か声をかける。

これらをリストに入れることで、コミュニケーションが
日々の業務に取り入れられるようになること。

またコミュニケーションを仕組化することで、
人間関係のストレスというモヤモヤを
タスク処理できると田島さんは説いています。

入社して8年目の自分には慣れている業務でも、
新人さんにとっては大変だと感じることもあります。

相手の気持ちを汲み取ることが得意でないので、
コミュニケーションを業務の一部に組み込む
ということになるほどね!と感じました。

確かに日々の業務のTO DOはよくリストにしますが、
職場の同僚とのコミュニケーション
(彼は仕事がうまくいってるかな?
彼女は体調大丈夫かな?)
といったことは頭に入れているだけなので
ついうっかり忘れてしまいがちです。

女性陣からも
「コミュニケーションは目標達成のためのツール」
という話が出ました。

そういえばお互いウマが合わないと話している
女性同士が職場では楽しそうに話しているのを見ると、
コレは女性の方が割り切ってるなぁと感じたことがありました^^

参加者のみなさんもどんどん自分の職場のことと
田島さんの本にビビッときたメソッドを
話してもらいましたが、特に面白かったのが、
「“ネコパンチ”使ってる男性っている?」
という女性からの質問w
(P.97怒りの感情の3段活用)

実際に女性の部下に使ってムシされた(笑)
という方がいたそうですが
(第2回で本人に語ってもらいます^^)、
焼き肉に置き換えて活用しているという
男性の参加者の言葉に
一同「なるほどねぇ~!」と感心してしまいました。

牛角<モーパラ<叙々苑
実際には「それって牛角(オゴり)もんですよ~!」
と使います。
(モーパラ = モーモーパラダイス。
しゃぶしゃぶ食べ放題のお店デス♪)

ちょっと真ん中がアレですけど^^
ウマい切り返し方で男性でも使えそうでした。

また編集の和田さんより、
本を作る際のこだわりなどを語っていただきました。

巷では女性著者が顔写真を帯に出して
華やかな雰囲気を出していますが、
田島さんはあえて載せなかったこと。

女性が書いた話し方の本としてではなく、
ビジネスとしてのコミュニケーションスキルを
読んで欲しい。

なるほど、あえて顔写真を載せないのには
並々ならぬ想いがあったのですね。

こういった著者さんや編集さんの想いやこだわりを
直接伺うことができて、
本当に貴重で有意義な体験となりました。

このほかにもいろんな話が飛び交いましたが、
余裕を持って予定していた3時間が
あっという間に過ぎてしまいました。

終了後も有志による懇親会が行われ、
いつまでも読書会や勉強会の話題が尽きることなく
(飲み尽くすことなくw)盛り上がりました。

田島さん、編集の和田さん
読書会に参加して下さったみなさん
本当にありがとうございました。

あ、ちなみに第2回もすでに動き出しています。
メンバーを変えて、さらに新たな気付きを
見つけていけたらと思います。
継続して開催できたらいいな♪

参加者のみどとさんの感想ブログです♪
(焼き肉の方w)
http://ameblo.jp/midto/entry-10893065217.html

読書会ツイッター中継のハッシュタグはこちら♪
#ty0514

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2011

新緑のテラスにて♪

20110521_0821

六本木ヒルズにあるグランドハイアット フレンチキッチンにて、
第2回「ロンのんの極上朝食会。」を開きました。

今回は新緑が臨める個室テラスにて、
6名限定の豪華版!
雨も降らず、多少風はありましたが、
気持ちの良い爽やかな朝のひとときを過ごせました。

メンバーは美崎栄一郎さんの勉強会PBのメンバーから
つげっちさん、Nnaokoさん、ランディさんと
UNDERGROUND参加者のクレタさん、
そして男性は、勉強会仲間 中久さんのご紹介で
佐藤さんが参加して下さいました。

とくにPBメンバーとは前夜も飲んだ仲wというわけで、
最初から場の雰囲気が出来ていて
終始和やかに楽しめました。

話題も動画撮影やお片付けからNPOに株投資、
PBやバービーボーイズに至るまで(笑)、
本当に多岐に渡りました。

夜の勉強会や飲み会ではなかなか
ゆっくりじっくりお話しする機会が持てませんが、
休日の朝にちょっぴり早起きをするだけで、
その日一日を気分良く過ごすことができます。

今回ご参加いただいたみなさま
本当にありがとうございました!

この会をきっかけに、また新たな繋がりを
広げていただければと思います。

まぜひ参加してみたいと思う方、
ちょっぴり興味があるという方、
ぜひご参加をお待ちしております。

「ロンのんの極上朝食会。」では
できるだけ初めての方でも気軽に楽しめるように、
場の雰囲気を大事にしております。

都内一流ホテルの豪華な雰囲気の中、
美味しい朝食を素敵な仲間と楽しんでみませんか?

次回6月は新宿のパークハイアットを予定しております。
イベント告知はmixi及びFacebookでご案内しております。

mixi(初参加枠) http://mixi.jp/view_community.pl?id=3853442

Facebookは友人枠のみで、こちらからお誘いしております。

20110521_0911

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2011

想い出の銀座でhyakuхamour。

P521014222
銀座 hyakuхamour にて、
久々に和田さん好きの集まり
「イエローテイルの会。」を開きました。

もともと3月12日に予定していたのですが、
震災の影響でこの日まで
延び延びになっていたのです。

会場の hyakuхamour
美崎栄一郎さんを通してシェフの安東さんと知り合い、
美崎さんや美月あきこさんや田島弓子さんなど
著者さん絶品のトマトすきやき鍋を
イエローテイルのみんなに楽しんでもらおう!
と企画しました。

また「イエローテイルの会。」の原点である
和田裕美さんの「人に好かれる話し方教室」が
お店の近くにあり、
授業で窓の外に向かって練習したなぁなんて
想い出もあったりしたのです^^

今回参加者の中には勉強会仲間の中久さんが
主催されている読書会から流れてきて下さり、
馴染みのメンバーも初参加の方もいて
賑やかにはじまりました。

スピーチと相手の話を聴く姿勢を兼ねた
自己紹介でもさすがはワダラー!
みなさんうんうんとうなづき相手を受け入れる
姿勢と笑顔が素晴らしかったです!

最近興味があることとして
片付け祭りや漫画ワンピースw
花の都パリの話題が出たり、

和田さん歴では
「仕事に迷っているときに和田さんに出会った」
「函館から上京してきたきっかけが
 和田さんの“世界№2~”だった」
といったお話も聴けました。

さらに二次会では和田さんの
陽転コミュニケーション1級講座を
受講を終えて駆けつけて参加して下さった
仲間が6名もいらっしゃいました!

Facebookやツイッターつながりの方にも
直接お会いでき、あっという間の3時間でした♪

参加して下さったみなさん、
本当にありがとうございました!

また本来であればお休みだったのに、
無理なお願いを快く聞いて
お店を貸し切りにして下さった
シェフの安東さん、お店のみなさん
本当にありがとうございました!

「イエローテイルの会。」は、
和田裕美さんの「人に好かれる話し方」を
みんなで楽しく飲みながら(笑)実践する会です。
和田さんが好きな方ならいつでも大歓迎です!

仲間や場の雰囲気を大切に、
人と人との繋がりを楽しく広げていきましょう♪

今後の予定です。
 7月BBQ大会
 8月一流ホテルでビアガーデン
12月一流ホテルで気分はセレブパーティー♪

このほかスピンオフ企画もいろいろやります^^

P521016211

| | Comments (26) | TrackBack (0)

June 16, 2011

新しい家族が増えたよ♪

20110614_134116_2

わが家に新しい家族が増えました!

向かって左が小鉄で右が小夏♪

母が近所でもらってきたのですが、
本当はあと2匹いたらしい。

母としては勢いでもう2匹も!
と言ってましたが、
さすがに、ね ^_^;

名前は最初、小鉄と勘太郎にしようかと思ったんだけど、
オスかメスかわからないし、
女の子ちゃんだったらかわいそうだし。

先輩ネコが小寅だから、語呂合わせ的に。

というわけで、よろしくニャー!

| | Comments (18) | TrackBack (0)

June 29, 2011

家出少年。

20110629_2203 行っちゃいやぁ。

わが家のドラ息子で猫の小虎が
この4日間家出をしてました。

夜、戸を開けて網戸にしてて、
ガタッと音がしたかと思ったら
姿が見えなくなっていたそうです。

もともと家猫で外も恐がって出ようとしなかったのに、
いくら呼んでも全然音沙汰もなかったんです。

最近子猫が2匹も来たからやきもち焼いたのか、
はたまた猫は調子悪くなると姿を見せなくなるよなぁ
なんて縁起でもないこと考えちゃったり。

今年突然兄猫のチビが病気で亡くなったので、
弟の小虎まで...なんて。

でも今朝になってわんこたち(ロン&のん)が
庭の物置の下を一生懸命吠えてたので
母が覗いてみると、
うずくまっていた小虎を発見したそうです。

この4日間飲まず食わずで
どこほっつき歩いていたのかと思ってたら
意外と近くにいたのでひと安心。

ちょっぴり元気がありませんでしたが、
母や僕にゴロゴロ甘えてきたり、
犬猫みんなで小虎を囲んで舐め合ったり。

とにかく人騒がせな小虎の冒険も終わりました。

小虎「心配かけてごめんだニャー。」

| | Comments (25) | TrackBack (0)

July 12, 2011

ゆめゆめまごうことなかれ。

20110628_1219_edited1

小鉄「雲の上を歩いてんだぁ~い♪」

| | Comments (26) | TrackBack (0)

September 02, 2011

奥さま大変身♪

Photo_2

生まれてから一度も毛を切ってなかったので
すっかりモサモサになってたのんちゃん。

初めてわんこの美容室でカット。

腕にあったジュディ・オング並みの
毛もすっきりしました。

カットを終えると記念写真をパチリ。
思いっきり借りてきたネコになってますね。

のん「アッチョンブリケ。」

| | Comments (31) | TrackBack (0)

November 30, 2011

元気ですョ。

20111130_084444_2

お久し振りです。

ココログってアップできる写真の容量が
小さ過ぎて、いちいちサイズを落とさないと
アップできないので、ついついめんどうで
更新が滞っちゃうんですよねぇ。

有料版なのに。
いまどき、スマホの写真も
アップできないなんて。

わが家は犬2、猫4になりますた。
猫の居候ができて。

そういえばこのブログも8年になりますた。
すごい。

いろいろ書いてきたけど、
これからは犬猫の話題に特化しますね。

ではでは。

| | Comments (27) | TrackBack (0)

December 21, 2011

今年もお世話になりますた。

001001_3

「みんな元気だよー。」

今年は本当にいろんな出会いがあり、
繋がりが広がりました。

来年は、もっとっもっと
アウトプットしていきたいと思っています。

そして、もう一匹わんこが欲しいなぁ...。

| | Comments (202) | TrackBack (0)

December 29, 2011

X'masケーキを食べたよ♪

1229_097001

X'masケーキ♪

ロン「早く食べたい早く食べたい♪」

のん「あっちょんぶりけ!」

| | Comments (14) | TrackBack (0)

December 31, 2011

大晦日ですね。

さて昨日は夜勤明けで

2時間ほど寝てから川崎で忘年会。

塩モツ鍋にシメはラーメン。
2次会では先輩のオモニのスナックでカラオケ三昧。
真露トータル1人1本はいったな。
おかげで今日はのどが焼けて痛い。
(@_@)

明けて大晦日はめずらしくお休みなので庭掃除の続き。
わんこどもが穴掘ったりわんわん吠えたりと騒がしい。(^^

1時間ほどで寒さのあまり終了。

これからインプットとアウトプットをしつつ、

夜は年越し蕎麦に紅白を観ることとする。

あ、海老は2本ね。

うーん、やっぱり日本人としての大晦日の風景はこれだよね。

インプットはこちら。

「帝国ホテルの不思議」村松友視 http://amzn.to/k3kVhC

| | Comments (46) | TrackBack (0)

February 29, 2012

横浜は今日も雪だった...。

20120229_0744

わんこはこたつで丸くなろう...。

| | Comments (25) | TrackBack (0)

«大晦日ですね。